最新更新日:2019/09/12
本日:count up1
昨日:13
総数:174177
新城市教育委員会共育12 9月の共育あいことばは「一生青春 自ら学び 続けます」です。

”雨にも負けず” 歴史ウォーキング

 10月23日(水)歴史ウォーキング「菅沼定盈ゆかりの地を歩く」を行いました。午前中は野田城跡、野田館、午後は今水寺を巡りました。参加者は郷土の歴史に関心が深い人たちばかりで、講師の話をメモにとり、質問しながら熱心に見学をしました。武田信玄が撃たれたと伝わる場所を確認すると、信玄砲の威力に関心が集まりました。午後は雨が降りましたが、鎌倉・室町時代には東三河を代表する大寺院として繁栄した今水寺の謎に迫りました。二人の講師の話を聞き、謎に包まれた今水寺跡をどうしても見たいという声に押され、雨にも負けず訪れました。参加者の熱意のおかげで、とても充実した一日となり、みなさん笑顔で帰られました。
(写真上段:野田城跡、中段:今水寺の講師説明、下段:今水寺跡見学)


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

共育12ァ,△い気帖,呂もの はい返事

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 台風の影響もなく、昨日は「小学校陸上大会」、今日は「へき地複式研究協議会」が開催されました。

 小学校陸上大会では、関係の皆様方のおかげで、子供たちも日頃の練習の成果をいかんなく発揮できたようです。走り高跳びでは、47年ぶりに新記録が出ました。

 へき地複式研究協議会では、佐久島、日間賀島、伊良湖など、県下のへき地複式小規模校の先生方が、鳳来寺小学校に集い、実践研究を深めました。授業は「ガイド学習」を軸に展開し充実した内容でした。県教委はじめ鳳来寺小学校、複式研究にかかわる皆様に感謝します。

 さて、今日の「共育12」ですが、「あいさつ はきもの はい返事」の考察です。学校でも家庭でも、日頃より力を入れて指導していることだけに、今一度、その意義を考えてみたいと思います。

滞空時間 最長記録達成! 

 10月5日(土)親子工作教室で、紙飛行機作りに挑戦しました。目標は、ライト兄弟の初飛行の滞空時間12秒を超えることです。講師の竹下さんのご指導で、紙飛行機を正確に作り、桜淵のグラウンドで飛ばしました。
 翼の傾きや曲りを調整すると、どんどん飛ぶようになります。保護者も夢中になって飛ばします。タイム測定すると、10秒、12秒と滞空時間がのびていきます。自分でカウントされた測定結果では、あるお父さんが24秒という最長時間を達成しました。昨年の最高が18秒でしたので、すごい記録です。空中に高く打ち上げられた紙飛行機は、ゆっくり旋回しながらふわふわと空中を散歩しているような感じで飛んでいました。動画で記録すればよかったと後悔しました。
親子で楽しむ、絶好のふれあいの場となりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

共育12 場を清め 整理整とん 後かたづけ

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 「ともに あいさつ あいことば」の最後を締める「場を清め 整理整とん 後かたづけ」です。担任の先生方は、常に教室環境の整備に心を注いでみえることと思います。始業前、授業後、教室以外の授業時の、子供が教室にいない場合の状況には、特に気を配っていることでしょう。

 落ち着いた凛とした雰囲気をつくるためにも、学習の活動効率を上げるためにも、子供たちの人間関係を潤いのあるものにするためにも、「環境」は大きく影響します。

「場を清める」視点で、もう一度、学校環境・教室環境などを見てみましょう。

共育12 時を守り 早ね早おき朝ごはん

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり、朝夕は、すっかり涼しくなりました。快活な活動のできる季節です。「読書の秋」「勉学の秋」の充実を図っていきたいものです。

 また、「全国学力テストの結果」も、各小中学校に届いたことと思います。結果を分析し、それぞれの学校の実態をとらえて、全教職員で授業改善と生活習慣・学習習慣の改善に取り組んでいただきたいと思います。

 そして、学校は「規則正しい生活」をする場です。「時を守る」子供を育てるためには、どんな学校環境が必要か、目的達成のためにチャイムは必要なのかゼロベースで考えていただきたい。

 本日は「共育12 時を守り 早ね早おき朝ごはん」です。

共育12  ことばは命 心をこめて 伝えます

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 前回、9月の「共育12 一生青春 自ら学び 続けます」について、述べさせていただきました。だれしも、たった一度の人生、青春時代の、あの「わくわく、ドキドキ」感を失わないように、「楽しい人生」にしたいものです。

 今回は、10月の「共育12 ことばは命 心をこめて 伝えます」です。日頃、何気なく口にする言葉ですが、その力たるや、想像を絶するものがあります。「ことばは命」たるゆえんについて考えてみました。

共育12  一生青春 自ら学び 続けます

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 今朝も、すばらしい秋晴れの空です。明日は、市内14小学校・校舎で運動会が開催されます。(残る3校は、22日海老小、28日千郷小・鳳来中部小です。)明日も、きっと好天のことと思います。各小学校とも、多くの皆様の参観をお待ちしています。

 「共育12」について、連続してHP「教育長だより」にアップしていますが、順番にやっていては、9月が終わってしまい、すぐに10月になってしまうとの声もお聞きし、急きょ、4月から8月を後回しにし、9月から12月を先に掲載します。お読みいただき、「ともにあいさつあいことば」を考え深める、きっかけにしていただければ幸いです。また、ご意見などお聞かせ願えればありがたいと思います。

共育12ぁ/祐屐ヾ世憩き 貢献します。

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 市内中学2年生の夏休みの職場体験の礼状が教育委員会にも届きます。
 
 「みなさまから教えていただいたことを、将来の職業選択や、実際の職場において活 かすことができるように、これから精一杯がんばりたいと思います。」と、

 誠意のこもったお手紙をいただくと、担当課や職員もうれしくなります。そして、
 「額に汗し、心に汗する」ことをいとわぬ人材に育ってほしいと願います。

 今回は、共育12ぁ 嵜祐屐ヾ世掘‘き 貢献します。」(3月)です。

共育 もったいない ものを粗末にしません

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 雲一つない青空が広がっています。とはいえ、南の海では、台風が複数発生しそうな気配です。しっかりと備えたいと思います。
 今日は、2月「もったいない ものを粗末にしません」です。「大切にする」と「粗末にしない」は、似て非なるものと感じますが、あなたは、どう思いますか。

共育1月 友だち 家族 なかよくします

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

 猛暑から、爽やかな秋に、季節が一変しました。
 空は高く、青く澄み、
 風は心地よく、万物に精気をよみがえらせます。
 食欲の秋、芸術の秋、勉学の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・
 日本全国、爽やかな秋に、目標に打ち込んで、力をつけたい。

 今日は、「ともに あいさつ あいことば」の
 スタートの「と」
 「友だち 家族 なかよくします」です。
 人間が幸せに生活するための、もっとも基本です。

「ともに あいさつ あいことば」を口癖に

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

風が変わりました。 台風一過、秋風が吹き始めました。

 台風18号の被害も、教育委員会関係では、最小限に食い止めることができました。
また、避難所を開設した、小中学校はじめ各公共施設の管理者の皆様には、ご配慮、ありがとうございました。今回の台風直撃で感じられた対策を、次の「大雨・洪水・暴風警報」に備えて、忘れないうちに対応したいものです。

 14日(土)に、市内6中学校の体育大会も、晴天のなか、数々の思い出とともに、無事終了しました。次は、21日(土)をはじめ22日、28日に行われる小学校の運動会です。諸準備、熱中症にも配慮して、準備をお願いします。

 「教育長だより」で自分の考えを述べることは、恐縮ながら、久しぶりです。校長会議はじめ生涯学習の諸会議等で時宜にお話をしたり、各種印刷物やフェイスブック等に掲載したりすることは続けていますが、公式HPは、つい、間があいてしまいました。

 今回より、「共育12」について、400名の教職員の皆様方、PTA,地域の皆様方に、ご理解ご協力をいただけますよう、13回に渡って連載します。よろしくお願いします。


こんな共育ロゴマークができました!

 新城シルバー人材センターの木工班の方が、なんと共育ロゴマークを木で作ってくださいました。曲線部分が多く、目の表情などわずかなズレが許されないので、とても高度な技術と集中力が必要なことは分かります。色は、美術が得意な市職員が塗りました。これからの共育の啓発に生かしていきたいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

毎月12日は、「共育12の日」です!

 教育委員会では、毎月12日を「共育12の日」に制定しました。
今月の合言葉は、「一生青春、自ら学び続けます」です。
青春は心の持ち方です。老いは、年齢で決まるものではありません。希望や情熱、理想を失ったとき、人は老いるといいます。
「新城共育12」を、子どもたちと共に、家族、地域と共に実践していきましょう。


画像1 画像1

共育啓発ポスターができました

画像1 画像1
 公募で採用しました、共育(ともいく)ロゴマーク入りの啓発ポスターができました。このポスターには、共育の実践内容を標語にした「共育(ともいく)12(いいに)」が掲載されています。全戸配布しましたので、是非活用してください。また、教育委員会では毎月12日を「共育(ともいく)12(いいに)の日」として制定しました。皆さんで「共育12」を実践しましょう!
 
 

作品完成! 陶芸体験講座

画像1 画像1
 夏休みに行われた陶芸体験講座の作品が焼きあがりました。釉薬(うわぐすり)をぬった作品は、作品を取りに来た子が自分の作品を見間違えるほどになっていました。「小学校の自由研究の作品にする」と言って、喜んで持ちに来た子もいました。指先が器用で、細かなところまできれいに仕上げた作品もありました。この体験を生かして、これからも続けられるといいですね。

中学生海外派遣,終了しました。

画像1 画像1
 中学生海外派遣,全員元気に到着式を終え,帰宅しました。
 本事業の実施にあたりご協力いただいたみなさま,ありがとうございました。

 派遣生のみなさん,ご家族に,そして同級生,市内の方々に,派遣を通して学んだことを伝えていきましょう。

一言・韓国から日本へ

一言
空港の中で美味しい豆腐チゲを食べてから,いよいよ通訳のチャンさんとのお別れでした。
母国語は韓国語なのに,日本語をずっと使って世界遺産の説明や交流会の通訳をしていたqだき,とてもよく分かりました。
仕事以外にも,私たちとたくさん話してくださり楽しかったです。そして,一人一人握手をしてお別れしました。
私たちは,もうすぐ日本へ到着します。
韓国を去るのは,さみしい気もするけど家族に会えるので楽しみです。もうすぐ着くので待っていてください。(川合)
画像1 画像1

一言・慶州での見学

一言
佛国寺では,石でできた階段が,とてもきれいでした。さらに,くぎを一本も使っていないでの,とても美しかったです。日本の法隆寺のようでした。
古墳は,日本のようで,日本らしい文化は,朝鮮から伝わったんだなと感じました。(夏目)
画像1 画像1

一言・附設中での交流会

一言
韓国の生徒のNANTAの演奏やミュージカルの完成度が高くて,とてもかっこよかったです。
よさこいを間違えずに踊ることができたので,よかったです。(村松)
画像1 画像1

一言・最終日

一言
イ・スンニの銅像がありました。
上に登ったらたくさんのカギと絵馬(?)にメッセージが書いてあるものがありました。上からは、町と海が左右に分かれて見えていて、とても綺麗でした。
今日が最後で、みんなと今まで以上に仲良くなれ、最後の見学ではみんなが笑い、とても楽しくて良い思い出ができました。(伊藤)

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388