最新更新日:2019/12/04
本日:count up3
昨日:18
総数:175195
新城市教育委員会共育12 12月の共育あいことばは「場を清め 整理整とん 後かたづけ」です。

中庭の芝生(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館と作手小学校の間にある中庭に敷かれた芝生が、根を張り育ってきています。
 普段の世話は、小学校の先生方が行っていただけています。
 今日は、芝刈り機を使って伸びてきた芝を刈っていました。手押しの道具ですので、広い中庭を刈るのは大変そうです。

 芝の手入れに協力いただける方(サポートスタッフ)がありましたら、つくで交流館までお知らせください。

青年の家便り 6・22

 今日22日(木)は、昨日の雨の影響もあり、どんよりとした曇り空の一日でした。
 青年の家の周辺は、緑の中にいろいろな植物の実が実っています。サクラの実はずいぶん黒ずんできました。ヒイラギの実もきれいな青色をしたものが見られます。恵みの雨の恩恵を感じます。

    《第239稿:6/22》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夕食をどうぞ (つくで交流館)

画像1 画像1
 21日(水)の夜、調理室で「Let's enjoycooking &story telling」(キッチンクラブつくで主催)が行われていました。
********
   『プロから学ぶふわふわオムライスとスープ・サラダ
 ふんわり卵を乗せた美味しいオムライスを作ります。
 その間、図書室ではたまごやニワトリさんが登場する絵本の読み聞かせを楽しんでください。お料理ができたらみんなでいただきましょう!

********
 参加者の皆さんは、講師の説明を聞き、手順やコツを確かめながら料理を楽しんでいました。

 図書室での読み聞かせには、エプロンや三角巾を着けた子供達が、調理室のようすを気にしながら集まってきました。お話が始まると、夢中になって聞き入っていました。


 みなさん、つくで交流館で、いつもと少し違った過ごし方をしてみませんか。

青年の家便り 6・21

 今日21日(水)は、朝から激しい雨が降り、昼頃には大雨や洪水の警報が出るくらいでした。
 こんな雨の中、ヤマユリが咲き始めました。青年の周辺では一番最初の花だと思います。梅雨らしい雨があってこそのユリです。北の斜面に群生しているユリはまだまだのようです。一斉に咲くのが楽しみです。

    《第238稿:6/21》
画像1 画像1
画像2 画像2

真剣な中学生の姿(つくで交流館)

 今日(21日)は、朝から激しい雨と風で、日中は大雨・洪水警報が発令されました。大きな被害はなかったようですが、いつもと違う出水で困った方もあったようです。
 つくで交流館では、いつもより来館者が少なかったです。

 夕方、図書室には、絵本を読む親子や学習する学生の姿がありました。
 中学生は来週の期末テストに向けての課題に取り組んでいました。絵本を読む声がしたり、出入りする人の動きがあったりしますが、それを気にすることなく真剣に課題に向かっていました。
 小さな子は、こうした“姿”に触れて、これからの自分を描いていくのだと思います。

 触れ合いのある空間です。
画像1 画像1
画像2 画像2

平成29年度教育方針

平成29年度教育方針を掲載しました。
以下のリンクからご覧ください。

http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

青年の家便り 6・18

 今日18日(日)は、朝から曇り空で梅雨の合間とはいえすっきりしないままのぐずついた天気となりました。
 この季節は、いこいの広場の隣の重川池付近では、アジサイがしだいにその美しい花を咲かせています。種類は豊富で、色も様々で、道行く人の目を楽しませてくれています。
 体育室では、フットサルに興じるグループの活動がありました。市内の体育館では なかなか活動できないのでよく利用する団体です。試合練習でよい汗をかいてみえました。

    《第237稿:6/18》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今月の山野草 イワタバコ -つくで交流館‐

 作手の山野草栽培名人の方が、季節ごとに育てている山野草をつくで交流館へ届けてくださっています。今日届いたのは、「イワタバコ(園芸種)」です。(写真1)
 山の中の川沿いの岩場や日陰でじめじめした石垣などにみられ、一般的にみられるのは紫色です。希少植物で、作手でもみられるところは限られています。
 山野草栽培名人が先回持ってきてくださったのは、かわいい「ウサギゴケ」と「クリオネゴケ」(通称)で、来館者の目を引いています。(写真2:ウサギゴケ)
 栽培名人の山野草は、作手総合庁舎窓口や作手郵便局窓口等にもたびたび登場します。ぜひご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2

にぎやかな一日 6.16 −つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は、作手小学校、作手中学校ともに、先週の「共育の日」の代休です。
 そのため、学校施設の方は暗く静かでしたが、つくで交流館の方は朝から児童クラブの利用があったり、小中学生が学習に来たり、お友達と遊びに来たり、と子どもたちの利用が目立つ一日でした。
 また、つくで交流館のすぐ近くにある高齢者生活福祉センター「虹の郷」利用者の方々が、見学に来てくださいました。今日で4回目になるでしょうか、前回とまた違う顔ぶれの方々です。デイサービスのお散歩コースになっているのかもしれません。ホールで懐かしい歌をみんなで歌って、図書室で子どもたちの勉強する姿を見て帰られました。
そのほか作手地区外からの見学の方も多く、にぎやかな一日となりました。

青年の家便り 6・16

 今日16日(金)は、良く晴れた気持ちの良い天気でした。風もあり日陰は比較的涼しいのですが、日向では夏のように感じる程でした。
 青年の家周辺では、ドクダミの花がきれいに咲いています。薬用だけでなく、食用としても利用できるようです。緑の中で、白色が生えて、生気がみなぎるようです。

    《第236稿:6/16》
画像1 画像1
画像2 画像2

お知らせの配付(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館のお知らせを、作手地区の各区長さんにお願いして配付します。
 内容は
□ 子供達の作品展示を行っています。
□ 受け付けています
  利用団体登録/サポートスタッフ
□ ご利用いただいています
  食育オープン教室/読み聞かせ
□「つくで交流館」をご利用ください
  施設概要/情報発信

などです。
 みなさんのご利用をお待ちしております。

 配付するプリントを、右の「配布文書」に載せてありますので、ご覧ください。
  ◇「つくで交流館」からお知らせ(6月)(pdfファイル)

青年の家便り 6・15

 今日15日(木)は、朝からよく晴れ、風も心地よく、初夏の気持ちの良い一日となりました。
 周辺のササユリは、花を落とした後も茎や葉はしっかりとしていて、来年への準備をしているようです。来年きちんと芽を出すために、栄養を蓄えておくのだと、管理をしてみえる方から伺いました。
 青年の家周辺は、今は青葉の季節です。青葉に隠れてカキが実をつけていました。この実が次第に成長するのは、気が長い話です。

    《第235稿:6/15》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 6・13

 今日13日(火)は、大変晴れ、空気が乾燥して風も心地よく、初夏の過ごし易い一日となりました。
 青年の家の周辺のササユリはほとんど落下しています。健康の道には、まだつぼみののササユリが1輪だけありました。これが今年最後に咲くササユリとなるかもしれません。
 体育室では、民謡講習会が行われ、約70名ほどの地区の代表の方が練習に励んでみえました。参加者の皆さんはとても練習熱心で、この成果が各地の盆踊り等で上がることが期待できそうです。 

    《第234稿:6/13》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

調理室で「プロに学ぶパン教室」 -つくで交流館-

 キッチンクラブ主催の食育オープン教室の第2回目「おうちでできるイーストパン2種」が、本日(12日)つくで交流館の調理室で行われました。
 講師は、作手で「自然酵母パンレザン」を経営している黒田尚美さんです。
 プロに教えてもらえるとあって、参加者たちは熱心に取り組んでいました。
 広い調理台の上で、生地をぱんぱん叩いてこねてを繰り返していました。
 隣の学童保育室を託児室にして、キッチンクラブの会員さんが子守りをしていました。すぐ隣で、行き来もできるし子どもの様子もわかるので、参加者は安心して作業に集中できます。
 キッチンクラブの食育オープン教室は今年度第12回まで予定されています。ぜひ、みなさん、ご参加ください!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

グラウンドで遊ぶ子どもたち -つくで交流館-

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日は朝から快晴、ここちよい風が吹いて気持ちの良い日です。
 7日から作手小学校のグラウンドが使えるようになったので、グラウンドから子どもたちの元気な声が聞こえてくるようになりました。
 何年生でしょうか、体育で鉄棒の授業をしているようでした。
 2限と3限の休み時間(フレンドタイム)には、集団遊びをする子や遊具で遊ぶ子、一輪車を楽しむ子、鉄棒にぶら下がる子、大勢の子どもたちが思い思いの遊びを楽しんでいました。グラウンドが使えるようになって、やっと子どもたちは思いっきり飛び回れるようになったんでしょうね。眺めていたら、
「こんにちわ〜。」
と低学年の女の子が手を振ってくれました。

青年の家便り 6・11

 今日11日(日)は、曇り空が広がり、すっきりしない天気でしたが、昼頃には晴れ間が広がってきました。
 いこいの広場周辺では、チガヤが伸び盛りで、穂先が光に映え輝いてみえます。ササユリは青年の家周辺ではほとんど終わりになってきました。山の上の方にはまだ残っていて咲いているようです。
 今日は体育室で、バレーボールの練習試合が行われました。元気のよい声がこだましていて、こちらも元気をもらえました。
 
    《第233稿:6/11》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新城 共育の日(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(6/10)は「新城 共育の日」で、作手小学校・作手中学校が学校公開をしています。
 作手小学校では、1時間目が終わった後、つくで交流館のホールで「校歌発表会」を行い、参観されたみなさんに美しい歌声を披露していました。
 続く2時間目には、ホールで2年生が「みんなでスマイル」の活動を保護者も加わって行っていました。親子の笑顔があふれていました。

 図書室には、親子で本を読む姿がありました。
 そのなかに、就学前のお子さんが、お父さんたちに紙芝居を読み聞かせているようすも見られました。一言一言やさしく読み進む子供の声が、図書室に広がっていました。

 いつもの休日とはちょっと違う「共育の日」のつくで交流館でした。


 ◇作手小学校
 ◇作手中学校

青年の家便り 6・9

 今日9日(金)は、朝のうちは曇り空でしたが、梅雨の晴れ間ということで、昼近くにはすっかり晴れ渡り、風もさわやかな心地よい天気となりました。
 ササユリの咲いているのを見られるのは、この週末が最後のチャンスです。是非青年の家周辺やいこいの広場などへお越しください。
 駐車場の片隅にあるタイサンボクには、直径20センチもある大きな白い花が咲いています。今が盛りで、次から次へと咲きます。夏はもうすぐです。

     《第232稿:6/9》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 6・8

 今日8日(木)は、朝から雨で一日中降っていました。日中はやや肌寒く、梅雨になったことを改めて感じさせられました。
 青年の家やいこいの広場では、様々な植物が雨の恵みに満足しているようにも見えます。ササユリは今が見頃です。ヤマユリも花芽をつけてきました。この天候の変化で、自然もその季節の移ろいを見せてくれています。

     《第231稿:6/8》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本日の使用 −6.7 つくで交流館−

 本日(6/7)は、新城市更生保護女性部作手支部の方々が、打ち合わせ兼作業等で小会議室を使っています。
 みんなで作っているのは、「ありがとうミニハット」です。「ありがとう」の声かけ活動の啓発に使うグッズです。100個作って、作手こども園等に配る予定だそうです。
 細かい手作業ですが、みんなでわいわい楽しそうに取り組んでいます。
 
 作業するのに、小会議室の机と部屋の広さが最適なのだそうです。「会議」だけでなく、いろいろな使い方で活用していただければうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388