最新更新日:2019/06/03
本日:count up14
昨日:19
総数:172786
新城市教育委員会共育12「ともに あいさつ あいことば」 6 月の共育あいことばは「最後まで 人の話を聞きます」です。

青年の家便り 8・5

 今日5日(土)は、朝のうちは雨がよく降り一日雨模様の天気かと思いましたが、昼頃には雨もやみ、その後は晴れ間が時折見える一日となりました。
 いこいの広場では、ハナゾノウツギ(アベリア)がきれいに咲いています。大変花期は長く、秋口まで咲くものもあるようです。
 体育室では、ドットワンスタジオのダンサーたちが12日の盆ダンスの本番に向けて熱心に練習していました。約50名で踊るノリのいいダンスが本番でもその魅力を発揮できることを祈っています。

    《第265稿:8/5》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

デッキの清掃 (つくで交流館)

 つくで交流館に、いろいろな“訪問者”があります。
 そのなかにツバメ(燕)がいます。春、軒先の高いところや窓枠の上など、あちこちに巣をかけました。
 また、新しい施設が気に入ったのか、巣立ったツバメの再訪が続きました。
 ツバメの飛ぶ姿は美しいのですが、その“証”が壁面や床に残されたままでした。

 午前中(3日)、デッキに残った白い跡を、小学校の先生と児童が、水をまきながらブラシで擦って綺麗にしてくれました。
 施設が美しくなりました。掃除、ありがとうございました。
画像1 画像1

青年の家便り 8・2

 今日2日(水)は、朝から曇り空で風もあり、ここしばらくの暑さはなく、比較的穏やかな一日でした。天気も良く、テニスコートに来場した皆さんは、じっくりとテニスを堪能してみえました。
 青年の家の周辺では、雑草が伸びています。エノコログサもその穂を光らせいてます。また、セミがしきりに鳴くようになりました。本格的な夏を感じます。

    《第264稿:8/2》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・1

 今日から8月となりました。今日は朝からよく晴れ、この季節らしく大変暑い一日となりました。
 青年の家周辺では、ヤマユリのつぼみがまだたくさん残っていました。庭の片隅には、アザミが花を咲かせていました。この暑さの中でも、自然の力はとても強く、生命力を感じさせてくれます。

    《第263稿:8/1》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夏の花「向日葵(ひまわり)」 (つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(30日)、曇った天候で蒸し暑い日でした。そして、午後には小雨が降ってきました。
 このところ、不安定な天候が続いており、作手地区も突然の豪雨ということがありました。被害の出るほどにはなっていないようですが、変わりやすい天候に備えて過ごすことが肝心なようです。

 作手地区では、今「向日葵(ひまわり)」が綺麗な花を咲かせています。
 小学校の花壇にも、太陽に向かって咲く向日葵が見られます。

 そうした向日葵のなかに『奇跡のひまわり」と呼ばれる花があります。
 阪神淡路大震災の年の夏、神戸に一輪の大きな「ひまわり」が咲きました。それは、震災で亡くなった女の子がかわいがっていたオウムの餌だった「ひまわり」の種から咲いたものでした。
 それを「はるかのひわまり」と名付けて毎年、絶えることなく植え続けていました。
 東日本大震災が起き、思いを込めて、その種が被災地に届けられ、東北で花を咲かせました。
 やがて「ひまわり」は「奇跡のひまわり」と呼ばれるようになり、その種が千郷中学校に届き、生徒たちが花を咲かせました。
 さらに、そこから各地に広がっていきました。

 今、作手地区に咲く「奇跡のひまわり」も、神戸から東北へ、そして新城市へやってきたものです。

 向日葵(ひまわり)を見て、夏を感じ、楽しむとともに、「奇跡のひまわり」を通して、東北や阪神の被災地(復興地)のこと、その交流の「輪」を知っていただけるといいなあと思います。


 ※交流館の入り口でつぼみをつけているのは「奇跡のひまわり」です。

◇育て!「奇跡のひまわり」(2014/05/13 作手小学校)
□検索「奇跡のひまわり」(作手小学校)

◇奇跡のひまわりプロジェクトin新城(Facebook)

青年の家便り 7・30

 今日30日(日)は、朝から曇り空ですっきりしない天気の一日でした。それでも、朝方の雨のお陰で、思ったよりは涼しい日でした。
 ヤマユリは見頃です。休日ということもあり、ユリの写真を撮る方が訪れていました。まだまだつぼみが残っています。もう少しヤマユリを楽しめそうです。室内に、大きなバッタが迷い込んできました。自然の中に立つこの建物ならではの光景です。

    《第262稿:7/30》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・27

 今日27日(木)は、朝から強い雨が降り、空模様が心配でしたが、昼頃には雨も上がり、太陽が顔を出すまでの天気となりました。
 青年の家の北斜面のヤマユリが満開を迎えています。今週中くらいが見頃ですので、皆さんのお越しをお待ち申し上げます。今日は、昼から雨が上がったので、テニスコートの利用者がありました。いこいの広場のテニスコートは、オムニコートで大変水はけがよく使いやすいことを実感しました。

    《第261稿:7/27》
画像1 画像1
画像2 画像2

青年の家便り 7・26

 今日26日(水)は、曇り空が朝から広がり、すっきりしない天気でした。気温は大変高く、しかもむし暑いので大変過ごしにくい一日でした。
 青年の家の周辺では、セミが盛んに鳴いています。木々には抜け殻がありました。これからさらに増えてくるのではないでしょうか。
 梅雨が明けたこの時期に、キノコが生えていました。季節感がなんとなくわかりにくいこの頃の天気です。天気予報では ほぼ毎日曇りというようで、安定しない日々が続いていることが心配です。

    《第260稿:7/26》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・25

 今日25日(火)は、朝から曇り空で時折日は差すもののすっきりとしない天気でした。昼前頃には、大粒の雨が突然降り、びっくりしました。その後は、とても蒸し暑く、過ごしにくい一日となりました。
 ヤマユリが数十本咲いています。朝から何人もの人が写真を撮りに青年の家を訪れています。今が一番盛りとばかりに、見事に咲いています。今週中くらいまでなのでお時間がありましたら、お越しください。
 夏休み恒例の学童保育が、集会室と体育室で行われました。夏休みの宿題をやったり、元気に友達と遊んだりと、休みを満喫する小学生の姿が印象的でした。 

    《第259稿:7/25》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図書室ディスプレイを子どもたちと −つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
夏休み初日、つくでブッククラブの呼びかけで、児童クラブの子どもたちとつくで交流館図書室の飾りを作りました。
折り紙や切り紙で、夏の昆虫や花、動物を作って飾りました。
初めは、見本通りに作っていた子どもたちですが、
「セミの新種ができた」
「自分で考えて切ってみたい」
など、途中からオリジナル作品も作ってくれました。

「ちょっと図書室へ行ってくるわ〜。」
 
子どもからも大人からもそんな言葉が飛び交う場所になるとうれしいです。

しんしろ教師塾「教師のためのPC活用講座」

画像1 画像1
 24日(月)の午後、新城中学校で平成29年度しんしろ教師塾第1弾「教師のためのPC活用講座」が開催されました。

 
 市内小学校の先生が講師となり、普段使っている文書作成ソフトを活用するときに困っていること、イライラしてしまうことを解消する方法を、実践を交えて教えてもらいました。以下は、参加した先生の感想です。


 「仕事をしていて自分なりに解消法がわからなくて、イライラすることがよくありました。図が移動してしまうなどは、その代表例でした。その原因や対処法を知ることができてありがたかったです」
 「今まで使っていた中でモヤモヤしていたところが、とてもスッキリしました。ちょっとしたことかもしれないけれど、今回知ることができて、得した気分になりました。とてもよかったです」

日曜日の利用(つくで交流館)

画像1 画像1
 子供達が夏休みに入って最初の日曜日(23日)、各地で夏の催しや夏祭りが行われているようです。
 つくで交流館は、
・別荘地自治会総会
・作手音楽ネットワーク♪アルペジオ♪の活動
・食育オープン教室
の利用がありました。

 作手歴史民俗資料館には、今日も多くの来館者がありました。
 見学だけでなく、歴史の小径を巡って史跡を調べたり、湿原まで足を運ばれる方も多くいます。

青年の家便り 7・22

 今日22日(土)は、大変暑い日で風もあまりなく、過ごしにくい一日でした。
 ここ青年の家では、若い人たちの頑張りで賑やかでした。料理実習室では、小さな子供たちが英語を学びながらパン作りに挑戦していました。集会室では、中学生がコンクールに向けて吹奏楽に頑張っていました。

    《第258稿:7/22》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ティーズスペシャル「新城合唱交歓会」

画像1 画像1
 6月15日(木)に「第30回新城市合唱交歓会」が開かれ、市内の小中学生が新城文化会館大ホールで、合唱を披露しました。

 その模様が、ケーブルテレビ番組「みんなが主役!ティーズスペシャル」で放送されています。
 次回は、7月29日(土)、30日(日)です。それぞれ19時から放送されます。

 新城市の子供達の歌声をお楽しみください。

【参考】
  ◇第30回合唱交歓会 プログラム(pdfファイル)

青年の家便り 7・21

 今日21日(金)は、夏の大変暑い日となるかと思われましたが、曇り空の時が多く、風も吹いて思ったほどの暑さをを感じませんでした。
 暑い中でも、植物は元気に育っています。春以来でしょうかカタバミが元気に育っています。生命力に感心です。
 今日から夏休みとなり、中学生や高校生の利用が多くなっています。テニスや部活動での利用です。視聴覚室では新城高校がコンクールに向けて熱心に練習をしていました。少しでも満足できる演奏を目指してください。
   
    《第257稿:7/21》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝の「ラジオ体操」始まる(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(21日)から「朝ラジ!」が始まりました。
 声高らかに「夏休み中の42日間、ずっと行います!」との宣言があり、ラジオ体操が始まりました。

 これから8月末まで、作手小学校グランドで行われます。
  (雨天および警報発令時は中止)
 みなさん、一緒にラジオ体操をしましょう!


 今朝のラジオ体操第一は、三河弁(豊橋弁)バージョンでした。これを歌っているのは、バンド「かんぺきパンプキン」のボーカル後藤さんです。
 ラジオ体操をするだけでなく、この言葉(方言)も楽しめます。
 ご一緒に!!


*写真は、作手小学校より借用しました。

◇夏は「朝ラジ」!(2017/07/18 市教委だより)
◇7.21 朝のラジオ体操(作手小学校)
画像2 画像2

ホールで終業式(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(20日)は、小・中学校の一学期終業式です。

 つくで交流館ホールでは、作手小学校の終業式が行われました。
 学年発表では、ホール設置のスクリーンとプロジェクターを使って、これまでの活動を大きく映し紹介していました。

 準備や操作は「容易・簡単」です。
 発表や紹介などの催しでは便利に使える設備です。ご利用ください。

青年の家便り 7・19

 本日19日(水)は、良く晴れた夏らしい一日でした。梅雨明けが宣言されましたが、山からの風もあり、昨日よりは過ごし易い日でした。
 青年の家周辺では、夏草が伸び始めています。ヤマユリは、ぼつぼつとつぼみを開いています。天候のせいか花にならないつぼみも見られ残念です。そんな中でずっと咲いているのがハルジオンです。花期が長く、いつでも目にすることができる花です。その生命力に感心します。 

    《第256稿:7/19》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芝桜の定植(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(19日)、つくで交流館、作手小学校から運動場への境に、芝桜が植えられました。
 この芝桜の苗は、作手校舎で育てられたものだそうです。
 暑い中、小学校の先生が作業をしていただけました。ありがとうございました。
 新しい場所でしっかり根を張り、美しく咲いてくれることでしょう。


 作手小学校の児童は、先日、作手校舎で藍染め体験を行っています。
 小学生と高校生が、それぞれ学び合っていることは素敵なことだと思います。
  ◇7.14 新城東高校作手校舎にて藍染め体験(新城市立作手小学校)

夏は「朝ラジ」!

 間もなく始まる夏休み。
 子供達が「今年は何をしようかな?」と楽しみにしています。

 夏の朝、子供も大人も一緒にラジオ体操をしませんか。

 つくでっ子元気事業実行委員会が企画運営する事業で、7月21日(金)から8月31日(木)まで行われます。
 ◇案内『夏休み企画 夏は「朝ラジ!」』(pdfファイル)

 作手小学校グランドに集合!!
画像1 画像1
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388