最新更新日:2018/10/15
本日:count up11
昨日:24
総数:156988
新城市教育委員会共育12「ともに あいさつ あいことば」 7 月の共育あいことばは「辛くても 夢にチャレンジ あきらめません」です。

平成29年度市内一斉「共育の日」のお知らせ

画像1 画像1
画像2 画像2
 6月10日(土)と17日(土)は、市内一斉共育の日です。
 授業参観や、地域と共にする活動が行われます。

 だれでも、どこの学校でも参加できます。
 市内すべての学校が、多くの方の参加をお待ちしています。
 
 各学校の活動内容は、以下のurlで紹介しています。
http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

休日のつくで交流館

画像1 画像1
 休日のつくで交流館には、平日とは別のいろいろな方が訪れていただけます。
 図書室では、本を読む中学生、本を選ぶ夫婦、絵本を楽しむ幼児、紙芝居を楽しむ親子など利用しています。
 また、施設利用の相談や見学に訪れる方もみえます。

 天気がよい日は、親子連れが屋外のベンチでおやつを食べていたり、休憩するお年寄りがいたりします。
 散策やウォーキングを楽しみ、その休憩に利用していただくこともできる施設です。


 あなたのご利用をお待ちしています。

青年の家便り 5・27

 今日27日(土)は、朝のうちは昨日の激しい雨の影響もありましたが、次第に良く晴れ五月のさわやかな一日となりました。
 ササユリの2本目が咲きそうです。明日のうちにはきっと可憐な花を咲かせるでしょう。明日の日曜日には数本以上の花が見られそうなので楽しみです。なお、新城市の花であるササユリは、市内ではこの桜淵付近が最も群生していて、保護された自然の中で自生しているのを見ることができて魅力的です。
 本日は、定例の親子開放事業の日です。数組の親子が、体育室で楽しく遊んでいました。毎月の日程等については、チラシを参考にしてください。

親子開放事業チラシ
親子開放事業申込書

     《第225稿:5/27》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

多施設を使って催しもの (つくで交流館)

 本日(5/27)は、JA愛知東女性部作手支部の「報告会&お楽しみ会」が開催されています。
 ホールで報告会を行った後、会員の皆さんは調理室へ移動して「ほうば餅づくり」を楽しまれました。
 お母さんと一緒に参加の子供の姿もありました。
 お昼は、天気が良いので、中庭でお弁当タイムです。芝生の中にはまだ入れませんが、緑の広場を囲んでの会食は、おしゃべりも弾んで楽しそうです。

 午後の部では、地域の方による腹話術や手品、ピアニストはちまん正人氏によるピアノコンサートが行われるため、ゲストの方々の控室として和室や会議室を利用しています。
 つくで交流館にある施設フルに使っての催しでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 5・26

 今日26日(金)は、朝のうちは雨模様でしたが、昼頃には雨も上がり、五月らしいさわやかな風が心地よい日となりました。
 ササユリの情報については、昨日のページのようにできるだけ皆さんに、最新のものをお伝えするように努めています。そして、ついにササユリの開花を報告させていただきます。本日の昼過ぎに雨が上がったので、周辺の状況確認に行ってみると、ご覧のように昨日つぼみであったユリが咲いていました。これが青年の家周辺での第1号で、昨年度より一日遅い報告です。周辺には花芽が膨らみつつあるユリが10本ほどあり、来週初め位に咲くと期待しています。これからも、最新の情報をこのページでお伝えします。

     《第224稿:5/26》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大府市の広報誌(つくで交流館)

画像1 画像1
 作手地区に,大府市の野外教育センターがあります。この施設を使って大府市の小学生が野外活動を行っています。
 その施設は,大府市民が使うことができ,その紹介が今月初めの『広報おおぶ OBU+PLUS』に掲載されています。

 施設を利用する大府市の小学生,大府市民の方に,「こんにちは!」「作手を楽しんでください!」との声を。


【参考】
 ◇広報おおぶ(大府市)
  該当ページ→「自然満喫 お手軽キャンプ!」(pdfファイル)

工事が続いています(つくで交流館)

 今日(5/25)は,久しぶりに雨が降り,乾燥していた空気がしっとりとしました。
 その雨のなかで,つくで交流館・作手小学校の工事が続いています。今月末には,小学校の運動場も完成し,子供達が元気に走り回るのも間もなくです。

 つくで交流館では,防災無線の設置工事がありました。防災無線が設置され非常時への備えが整ってきました。
 みなさん,安心してご利用ください。
画像1 画像1

青年の家便り 5・25

 今日25日(木)は、久しぶりのお湿りで、一日中雨が降るすっきりしない天気でした。玄関には、カタツムリがのんびりと雨を楽しむように移動する姿が見られました。
 ササユリの花が少し色付き始めました。いこいの広場に咲いているやや小ぶりのゆりです。きっと今年最初に咲くに違いないと期待しています。あと数日でしょうか。

     《第223稿:5/25》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 5・23

 今日23日(火)は、多少の雲はあるものの、大変よく晴れて気温も高い暑い一日でした。それでも、風は気持ちよく、夏の到来を実感しました。
 今年のササユリの開花の様子は、写真のように昨年よりやや遅めのようです。それでも次第に大きくなってきました。今週末くらいには最初の一本が咲くことを祈っています。
 先日の日曜日に、空手の大きな催しが体育室でありました。オリンピック種目になっただけあって、とても礼儀正しく、気合の入った様子に感心しました。

     《第222稿:5/23》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

月曜日は家庭科実習 −つくで交流館5.22−

画像1 画像1 画像2 画像2
本日は、小学校高学年の家庭科実習で、調理室を利用しています。
作手小学校の家庭科の授業は主に月曜日に行われ、調理室を利用することが多いです。

今日は、「お茶の入れ方」を学ぶ授業だそうです。まずは、ガスコンロの付け方から、です。湯飲み茶わんを人数分出して、お友達と入れっこするのかな?!

花が増えました(つくで交流館)

画像1 画像1
「あの花、カキツバタですよね?」
 今日(21日)来館された方が、最初に口にされたのが、このお尋ねでした。

 先日紹介した「カキツバタ」が、連日の強い日差しと気温で、咲いた花が増えました。
 それを目にしての言葉でした。

 まだ蕾もありますので、しばらく咲き続けると思います。玄関前で咲いています。ご覧ください。

青年の家便り 5・21

 今日21日(日)は、昨日ほどでなかったですが薄曇りの晴れた良い天気の一日でした。
 青年の家の周辺やいこいの広場では、黄色の花が緑に映えて目立ちます。特に、いこいの広場ではニガナが一斉にその花を咲かせています。ササユリは、まだまだつぼみが膨らんできません。
 重川公園では、キショウブが見事に群生をしていて、黄色い花が見頃を迎えています。
 なお、周辺では最近モンスター等をゲットしようという人たちの車が再び増え、走り回っています。交通安全に留意してください。

     《第221稿:5/21》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芝生が張られました(つくで交流館)

画像1 画像1 画像2 画像2
 つくで交流館と作手小学校の間にある中庭に、ようやく芝生が張られました。また、小学校から交流館へ続くウッドデッキ通路と交流館施設の間に四角いスペースがあるのですが、今週セメントが敷き詰められました。今後この上にゴムシートが敷かれ、ちょっとしたちびっこ広場になる予定だそうです。
 小学校からも交流館からも出入りができ、両施設から見渡せる中庭は、小学校にとっても地域にとっても多種多様な使い方のできる、夢のある広場です。
入って使えるようになるのは夏以降でしょうか?!
 子どもたちが元気に遊びまわる姿や、地域住民の様々な活動の風景が目に浮かんで、今からとても楽しみです。

黒瀬庄ノ沢緑地 植物観察会のお知らせ

 黒瀬庄ノ沢緑地にある湿原では、「ハルリンドウ」が咲いています。
 黒瀬庄ノ沢緑地は、地元の「黒瀬美土里会」が休耕田を湿原に戻し、周辺を整備して作った緑地公園です。湿原のほか、池や広葉樹林も整備し、観察のための遊歩道を設置しています。熱心な環境保全活動のおかげで、貴重な植物や生物がたくさん生育しています。
 黒瀬美土里会では、毎年自然観察会を行っています。今年も庄ノ沢緑地で3回、植物観察会が予定されています。
 第1回目は、6月3日土曜日午前10時からです。
 初夏の湿原を代表する「トキソウ」や「サワラン」が咲き始めるころです。モリアオガエルの産卵の時期でもあります。ぜひ、お出かけください。

【参考】
 黒瀬庄ノ沢緑地
  パンフレット「黒瀬庄ノ沢緑地」(pdfファイル)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 5・20

 今日20日(土)は、今年の最高気温とのことで、28度Cほどありました。空はよく晴れ風もさわやかで、とても気持ちの良い一日でした。
 先日お知らせしたノイチゴの実がなっていました。花の数より実の数の方が少ない現実を改めて知りました。また、清掃の担当のシルバーの方が、玄関にシャクヤクの花を飾ってくださいました。
 今日の午後から体育室では、スポーツ推進委員の皆さんの研修会でした。救急についてや様々なニュースポーツについて熱心に研修をしてみえました。

     《第220稿:5/20》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

カキツバタ(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館前のベンチ近くに、先日からカキツバタが置かれています。
 昨日、今日の暖かさで蕾がふくらみ、花が咲きました。

 昔、作手地区にカキツバタの群生地があり、その子孫となるカキツバタを育て増やしてきたものだそうです。
 各地でカキツバタなどの育つ環境の悪化が問題になっているようですが、作手地区には綺麗で豊かな水があり、湿地も残っています。
 今後、鉢から地に移され“カキツバタの里”となっていくかもしれません。

【参考】
 ・作手中間湿原群
   ◇パンフレット「作手中間湿地群」(pdfファイル)
   ◇Web「作手中間湿原群」(東三河総局新城設楽振興事務所)

青年の家便り 5・18

 今日18日(木)は、よく晴れたさわやかな五月晴れの天気でした。吹く風も心地よく、自然の息吹を感じられる今日この頃です。
 青年の家周辺では、タツナミソウが咲いています。名前のように波が立つように花が伸びています。
 青年の家では、健康クッキングと題して料理教室が行われました。季節の野菜をたっぷり仕込んだメニューで、手軽で少し珍しい味付けということです。たけのこご飯、キャベツのガリバタ炒め、人参のしりしり、わかめスープ、米粉のロールケーキだそうです。

     《第219稿:5/17》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全館利用中(つくで交流館)

画像1 画像1
 明日(19日)は全館を使って第60回愛知県へき地教育研究協議会総会・講演会が開かれます。
 総会前のアトラクションでは、作手小学校の児童が「校歌」などを披露するそうです。

 午後から、担当の方々が準備を行っています。多くの準備があるようですが、みなさんがてきぱきと動かれ、手際よく進められていました。
 放送機器や照明器具の操作なども、催しの進行に困らないように確認いただきました。

 明日は、県下各地からの参加者がみえるそうです。ご来館をお待ちしております。


【参考】
 ◇「作手小学校校歌」(たにぞうVer)(YouTube)

お知らせ配付(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館のお知らせを、作手地区の各区長さんにお願いして配付しました。
 内容は、
○ 館内施設「図書室」「小会議室」「多目的会議室」「和室」「調理室」「ホール」の概要
○ 募集「つくで交流館サポートスタッフ」「利用団体登録」「ピアノ慣らし演奏の協力者」
などです。
 みなさんのご利用をお待ちしております。

 配付したプリントを、右の「配布文書」に載せてありますので、ご覧ください。
  ◇「つくで交流館」からのお知らせ(pdfファイル)

青年の家便り 5・16

 今日16日(火)は、午前中はよく晴れていたのですが、昼からは曇り空が広がり、不安定な天気でした。
 青年の家周辺のササユリが花芽をつけています。その横には、ご覧のような容器に入った液体が差してあります。これはサルやイノシシよけの液体だそうです。ボランティアで管理をしてくださっている方々が、こうして保護してくださるお陰で、きれいに咲くのです。今年の開花が楽しみです。
 たくさんありそうで意外に少ないのが、オオイヌノフグリです。こちらもだいぶ少なくなってきました。いよいよ夏がやってくるのを実感できそうかも。

     《第218稿:5/16》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船6番地1
TEL:0536-23-7652
FAX:0536-23-8388