最新更新日:2019/09/12
本日:count up8
昨日:15
総数:174083
新城市教育委員会共育12 9月の共育あいことばは「一生青春 自ら学び 続けます」です。

Les Vents Japonais コンサート(つくで交流館)

木の音かほる木管五重奏
 Les Vents Japonais コンサート

 日時 平成29年9月30日(土)14時開演
   (開場 13時15分)
 会場 つくで交流館ホール

 以前お知らせした「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」(通称;アウトリーチフォーラム)として開催される木管五重奏のコンサートです。

 出演の Les Vents Japonais(レ ヴォン ジャポネ)は、フルート(山内信英)、ホルン(加治佑子)、ファゴット(竹下未来菜)、クラリネット(川越あさみ)、オーボエ(久保一麻)による木管五重奏のグループです。

 木の香にあふれるつくで交流館で、演奏をお楽しみください。

◇コンサート案内(pdfファイル)
画像1 画像1

青年の家便り 9・2

 今日2日(土)は、朝からよく晴れた大変気持ちの良い日でした。気温は30度を超すことなく、風も気持ちよく比較的過ごし易い日でした。
 いこいの広場の隣にある重川公園では、ミズトラノオが咲いています。大変貴重な植物で、絶滅危惧種にも指定されています。今年は、大変見やすいところに咲いているので、ぜひご覧いただきたいと思います。 

  《第280稿:9/2》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 9・1

 今日から9月です。新学期も始まり新たな動きが出てくるころです。今日の一日暑い日でしたが、時折吹く風に秋の気配を感じます。
 青年の家の周辺には、ヤブランの花がきれいに咲いています。その花にハチがとまっていました。自然の営みですが、暑い中での活動に頭が下がります。目的のある行動というのは、強さを感じます。 

  《第279稿:9/1》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2学期の始まり −つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今朝は雲一つない青空で、秋を感じさせるさわやかな風が吹いていました。

 9月初日の利用は、ホールでの作手小学校の始業式です。今日からいよいよ2学期の始まり、全校児童そろって始業式を迎えられたようです。

 2学期初めの行事は、全校での避難訓練。交流館職員もあわせて行いました。
 児童たちは、無言で速やかにグラウンドへ避難することができました。先生の注意事項を聞いた後は、保護者への引き渡し訓練を行っていました。
 交流館や庁舎の利用者と駐車場が同じになり、避難経路も重なります。交流館としても、いざという時を常に頭において備えることが必要だと感じました。

避難訓練・防災の日 (つくで交流館)

画像1 画像1
 明日9月1日は「防災の日」です。
 台風,高潮,津波,地震等の災害についての認識を深め,それらの災害に対処する心構えを準備するためとして,1960(昭和35)年に内閣の閣議了解により制定されました。
 また,1982(昭和57)年からは,9月1日の「防災の日」を含む1週間(8月30日から9月5日まで)が「防災週間」と定められています。

 つくで交流館では,明日(9/1),避難訓練を実施します
 その「もしものとき」に在館されている方は,職員の指示・誘導に従い,安全を確保してください。


 つくで交流館に限らず,公共施設や商業施設などで,「もしものとき」にどのような動きをして安全を確保するのか,こうした機会に確かめておきましょう。

青年の家便り 8・30

 今日30日(水)は、朝からよく晴れた暑い一日でした。特に昼間は、むし暑く残暑の厳しさを感じさられました
 いこいの広場の散策路には、青々とした栗の実が落ちていました。すでに秋の足音が聞こえてくるようです。青年の家の周辺では、造園業者の方が、除草作業を行ってくれました。これですっきりとした環境で、秋を迎えられそうです。

  《第278稿:8/30》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・29

 今日29日(火)は、朝から本宮山が雲に覆われ、すっきりしない天気かと思われましたが、途中日差しが強く夏の暑い一日となりました。
 いこいの広場では、昨夜の露が草に残っていました。暑い夏のこの時期に、山野草が元気に咲いています。小さな花にも命があるのがわかります。
  
  《第277稿:8/29》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・26

 今日26日(土)は、朝方は雨が降り、一日中こんな天気かと心配しましたが、すぐに上がり、暑い一日となりました。それでも、風があり心地よさも感じさせてくれました。
 いこいの広場周辺ではクサギの花がきれいに咲いています。この季節は、目立つ草花が少なく、よりきれいに見えます。

    《第276稿:8/26》
画像1 画像1
画像2 画像2

業者による施設写真撮影(つくで交流館)

画像1 画像1
 施設の建設、設備、備品などに関わった業者が、開館から5か月が過ぎますが、今も、記録写真を撮りに来館します。
 撮影した写真のなかには、業者のパンフレットに掲載されるものもあるようです。

 先日も図書室の書架などに関わる業者が、撮影に来館しました。
 本を読んでいた子供達に、モデルとして写真に入ってもらっていました。場所の雰囲気の伝わる写真になったようです。
 ホールは、椅子を並べ整然とした記録写真となったようです。

見られたトンボは16種類! −長ノ山湿原トンボ観察会ー

8月20日、長ノ山湿原でトンボ観察会が行われました。
 天候に恵まれ、この日見られたトンボの種類は16種類。雌雄両方見られた種もいくつかあり、とても充実した観察会となりました。
 夏のトンボの一つ、「オオルリボシヤンマ」の産卵風景、最近はあまり見られない「ミヤマアカネ」、赤とんぼの中でも最も赤色が美しい「ネキトンボ」など、普段見かけないトンボを見られて参加者は満足している様子でした。
 子どもたちは、トンボの持ち方を教わって、恐る恐る、でもとてもうれしそうにトンボに触れていました。

 夏のトンボが見られる時期はもうすぐ終わります。ハッチョウトンボを見たい方、今週中に湿原へお出かけください!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・24

 今日24日(木)は、大変暑く、猛暑日となりました。風もあまりなく、一日中どんよりとした空気でした。
 いこいの広場では、アオキの木の葉が伸び伸びと広がっています。名前のようにこの木は、幹までも緑がかった色をしているのでとても不思議です。
 また、青年の家の玄関の水槽では赤ちゃんメダカが元気よく泳いでいます。この季節は、水の中で暮らす生き物がうらやましく感じます。

    《第275稿:8/24》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

研修会場として(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(24日)、作手中学校と作手小学校の先生方が、一緒に研修を行っていました。
 全体での話を終え、小会議室、多目的会議室、小学校の部屋でテーマ別(?)に分かれて話し合いをしていました。


 全体会議、グループ会議、ワークショップなど、研修のスタイルに合わせた利用をしていただけます。
 まだ暑さが続きます。涼しい高原の施設で研修はいかがですか。

図書室で夕涼み(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(23日)は、二十四節気の一つ「処暑」です。夏の終わり頃といわれますが、今年は「夏が戻ってきた」「やっと暑くなってきた」という感じのする一日でした。

 昼間の暑い時間を避け、夕涼みをかねて図書室で読書はいかがですか。
 今日も19時頃に「まだ1時間読めるね」とお子さんとお母さんがやってきました。
 楽しそうに本や紙芝居を選び、そこからお母さんに読んでもらっていました。
 ちょこんと膝の中に入り、絵本の物語を「○○だね」「○○するんじゃない」と会話しながら楽しんでいました。

 居間でテレビもいいですが、図書室で読書も楽しいですよ。

青年の家便り 8・23

 今日23日(水)は、昨夜の雨が少し残り、すっきりしない天気でしたが、昼頃には太陽の恵みを感じるようになりました。今日は、風もあり暑い中にも秋の予感を感じさせられました。
 昨夜来の雨の影響で、草花は少し濡れていて、命の泉を楽しんでいるようでした。体育室では、Airバドミントンの皆さんがバドミントンの練習に汗を流していました。こちらの競技には風は禁物ということで、せっかくの風も用がないようです。

    《第274稿:8/23》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・22

 今日22日(火)は、曇り空であまり暑くならないと期待しましたが、とても蒸し暑く過ごしにくい一日となりました。
 雨が多かったせいもありますが、建物の周辺の野草が伸びていて大変です。そんな中で、アカバナユウゲショウの花が咲いていました。間もなく花の季節は終わる頃なので、珍しかったです。虫の声も秋色がかってきたようにも思えます。

    《第273稿:8/22》
画像1 画像1
画像2 画像2

青年の家便り 8・20

 今日20日(日)は、朝から曇り空でどんよりとした午前中でしたが、昼頃からはまた夏の日差しが戻ってきて、暑い日となりました。
 桜淵ではこの暑さもいとわず、昆虫たちの元気な姿があちこちで見られました。また、青年の家の斜面に、キツネノカミソリが自生しています。彼岸花に似た植生のようです。 館内のロビーにある花飾りでは、瓶に入った花の姿が涼しさを醸し出してくれます。
 
    《第272稿:8/20》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お知らせの配付 8月(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館のお知らせ(8月)を、作手地区の各区長さんにお願いして配付しました。
 今号は
○ 施設申請期間の変更について
○「寄贈本」の受け入れについて
○ つくで交流館 サポートスタッフ・利用登録団体について
○ 利用登録団体のご紹介
のお知らせを掲載しています。

 配付したプリントを、右の「配布文書」に載せてありますので、ご覧ください。
 ◇「つくで交流館」からお知らせ(8月)(pdfファイル)

長ノ山湿原トンボ観察会のお知らせ

画像1 画像1
 夏の湿原でトンボの観察をしませんか。
 “自然に親しむ会・作手”主催のトンボ観察会が行われます。

日時  H29年8月20日(日)午前10〜12時
場所  長ノ山湿原およびその周辺

 ハッチョウトンボをはじめ、いろいろな夏のトンボを見ることができます。
 トンボ博士のガイド付きなので、トンボの魅力に引き込まれること間違いなしです。
 ぜひ、ご参加ください。

青年の家 8・18

 今日18日(金)は、本宮山の周辺には朝から雲が立ち込め、昼前には大雨が降る荒れた天気でした。いったん止んだ雨も時折強く降り、蒸し暑い一日となりました。
 雨を避けてか、羽根の長さが15センチ程もある大きなガが、玄関にとまっていました。この時期は、このような大きな虫をよく見かけます。季節の変わりを教えてくれているようです。

    《第271稿:8/18》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子育ての幸せ (つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館には、小さなお子さんを連れて利用される方が多くいます。
 絵本を楽しそうによんだり、仲よくお話をしたりしてみえます。“幸せの空間”がみられます。

 先日、子育てのなかで歌われた「五行歌」を詠みました。それぞれの歌から、子と親のようすが浮かんできます。
******
胎動が
湯船の湯をゆらす
はじめて目で見た
きみの
ちからだ

*****
考えても考えても
夜泣きのわけは解らなくて
泣けてきた
解らないまま
ふたりで泣いた

*****
園バスからおりるなり
にゅっと
片足突き出して
「くちした
はいてきたよ」

*****
初めて見たサイコロを
じーっと眺めてかんがえて
それから彼は
高らかに叫んだ
「しかくいボール!」

*****
ほめられたい
なぐさめられたい
抱きしめられたい
きみの欲望は
私のと似ている

*****
がんばれあたし!
心の中で
叫んでやった
だって今日から
小学生のママだもの

*****

 つくで交流館で、ごゆっくりお過ごしください。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388