最新更新日:2019/10/15
本日:count up5
昨日:15
総数:174810
新城市教育委員会共育12 10月の共育あいことばは「ことばは命 心をこめて 伝えます」です。

青年の家便り 7・30

 今日30日(日)は、朝から曇り空ですっきりしない天気の一日でした。それでも、朝方の雨のお陰で、思ったよりは涼しい日でした。
 ヤマユリは見頃です。休日ということもあり、ユリの写真を撮る方が訪れていました。まだまだつぼみが残っています。もう少しヤマユリを楽しめそうです。室内に、大きなバッタが迷い込んできました。自然の中に立つこの建物ならではの光景です。

    《第262稿:7/30》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・27

 今日27日(木)は、朝から強い雨が降り、空模様が心配でしたが、昼頃には雨も上がり、太陽が顔を出すまでの天気となりました。
 青年の家の北斜面のヤマユリが満開を迎えています。今週中くらいが見頃ですので、皆さんのお越しをお待ち申し上げます。今日は、昼から雨が上がったので、テニスコートの利用者がありました。いこいの広場のテニスコートは、オムニコートで大変水はけがよく使いやすいことを実感しました。

    《第261稿:7/27》
画像1 画像1
画像2 画像2

青年の家便り 7・26

 今日26日(水)は、曇り空が朝から広がり、すっきりしない天気でした。気温は大変高く、しかもむし暑いので大変過ごしにくい一日でした。
 青年の家の周辺では、セミが盛んに鳴いています。木々には抜け殻がありました。これからさらに増えてくるのではないでしょうか。
 梅雨が明けたこの時期に、キノコが生えていました。季節感がなんとなくわかりにくいこの頃の天気です。天気予報では ほぼ毎日曇りというようで、安定しない日々が続いていることが心配です。

    《第260稿:7/26》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・25

 今日25日(火)は、朝から曇り空で時折日は差すもののすっきりとしない天気でした。昼前頃には、大粒の雨が突然降り、びっくりしました。その後は、とても蒸し暑く、過ごしにくい一日となりました。
 ヤマユリが数十本咲いています。朝から何人もの人が写真を撮りに青年の家を訪れています。今が一番盛りとばかりに、見事に咲いています。今週中くらいまでなのでお時間がありましたら、お越しください。
 夏休み恒例の学童保育が、集会室と体育室で行われました。夏休みの宿題をやったり、元気に友達と遊んだりと、休みを満喫する小学生の姿が印象的でした。 

    《第259稿:7/25》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・22

 今日22日(土)は、大変暑い日で風もあまりなく、過ごしにくい一日でした。
 ここ青年の家では、若い人たちの頑張りで賑やかでした。料理実習室では、小さな子供たちが英語を学びながらパン作りに挑戦していました。集会室では、中学生がコンクールに向けて吹奏楽に頑張っていました。

    《第258稿:7/22》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・21

 今日21日(金)は、夏の大変暑い日となるかと思われましたが、曇り空の時が多く、風も吹いて思ったほどの暑さをを感じませんでした。
 暑い中でも、植物は元気に育っています。春以来でしょうかカタバミが元気に育っています。生命力に感心です。
 今日から夏休みとなり、中学生や高校生の利用が多くなっています。テニスや部活動での利用です。視聴覚室では新城高校がコンクールに向けて熱心に練習をしていました。少しでも満足できる演奏を目指してください。
   
    《第257稿:7/21》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・19

 本日19日(水)は、良く晴れた夏らしい一日でした。梅雨明けが宣言されましたが、山からの風もあり、昨日よりは過ごし易い日でした。
 青年の家周辺では、夏草が伸び始めています。ヤマユリは、ぼつぼつとつぼみを開いています。天候のせいか花にならないつぼみも見られ残念です。そんな中でずっと咲いているのがハルジオンです。花期が長く、いつでも目にすることができる花です。その生命力に感心します。 

    《第256稿:7/19》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・17

 今日17日(月)は、海の日で祝日で、三連休の最後の日でもありますが、青年の家は開館しました。利用者はとても少なかったのですが、テニスコートには新城市以外の方が大勢みえました。祝日らしい光景です。一日中薄曇りで、時折日差しが強い時間もありました。
 ヤマユリは、もうすぐ一面に咲きそうなのですが、つぼみのままのものも多くあります。今週中には何とか満開状態になるのかと、期待もしています。
 青年の家周辺では、長い期間を咲き続けている多くの植物の姿を目にします。ムラサキカタバミも、緑色の中にくっきりと存在感を漂わせています。

    《第255稿:7/17》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・16

 今日16日(日)は、大変暑く夏本番とも思える程の一日でした。
 体育室では、早朝から剣道連盟による級の審査会が行われました。暑い中を精一杯声を出して気合をかけ、一生懸命頑張る子どもたちの頑張に感心させられました。
 料理実習室では、親子料理教室の第2日目が行われました。抽選で選ばれた8組の親子が、ナンやキーマカレー作りに挑戦しました。自分で一生懸命こねたナンを楽しみながら焼く姿が印象的でした。

    《第254稿:7/16》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・15

 今日15日(土)は、朝からよく晴れた暑い日となりました。三連休の初日ですが、すっかり梅雨明けのような天気の夏の一日でした。
 青年の家では、親子料理教室が行われ、抽選の結果選ばれた親子8組が料理に挑戦していました。アンパンマンの巻きずしやみそ汁など、作っていて楽しくなるような料理で、子供たちも目を輝かせて取り組んでいました。
 また、体育室では、こちらも体操教室の子どもたちが、自分の技に挑戦していました。小さな子たちが、台上前転を器用にこなす姿が印象的でした。暑さに負けない子どもたちに感動です。

    《第253稿:7/15》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の意便り 7・14

 今日15日(金)は、朝のうちは曇り空でポツリポツリと雨も落ちましたが、昼頃にはすっかり晴れ間が広がり、夏の暑い一日となりました。
 青年の家の北斜面にあるささゆりの小径では、ヤマユリが咲いています。花が大きくて、垂れ下がっています。今日は、ゆりを目当てに多くのカメラマンが周辺を訪れていました。青年の家の周辺では、豊かな自然につられて小さな生き物たちもやってきます。トンボが枝にとまっていました。とってものんびりした風景です。

    《第252稿:7/14》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・12

 今日12日(水)は、朝からすっきりしない天気でしたが、時折日は差すものの何とか雨に降られず、天気が持った一日でした。
 青年の家の周辺のヤマユリは、少しずつですが咲いています。一斉に咲くのは、来週くらいかと、待つのも楽しみの一つです。重川池の周辺では、ネムノキの花が咲いています。また、いこいの広場の池でも、ガマノホが実をつけています。着々と本格的な夏の準備です。

    《第251稿:7/12》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・9

 今日9日(日)は、朝のうちは曇り空が広がり、すっきりしない天気でしたが、昼頃には時折太陽の日差しがあり、むし暑い一日となりました。
 青年の家の北斜面のヤマユリが昨日8日から咲き始めました。今日は、この1本と他にもう1本だけけですが、今週中には順次咲き始めることでしょう。例年よりも咲き始めは遅いのですが、花が大きく立派です。
 青年の家の料理実習室では、料理教室が行われました。健康料理ということで、塩分やカロリーは控えめのメニューだそうです。ちなみに、カロリーは500kcal以下、塩分は2.5gm以下だそうです。夏らしい食材を上手に使った料理です。

    《第250稿:7/9》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

続日本百名城『古宮城』 -つくで交流館-

画像1 画像1
 本年4月6日(城の日)に選定された「続日本百名城」の一つに「古宮城」が選ばれています。
 先日、その認定証が届きました。
*****
 認定証
  古宮城 殿
貴城は続日本百名城選定会議の審議を経て日本を代表する歴史的名城であると認められました
よってここに認定いたします
   平成二十九年四月六日
  公益財団法人日本城郭協会
     理事長 小野田哲男

*****
 認定証は、作手歴史民俗資料館に掲示しています。

 続日本百名城に選定されたことを知って、改めて古宮城や作手歴史民俗資料館を訪れる方が増えています。
 古宮城の見学に合わせ、作手歴史民俗資料館で認定証もご覧ください。
 みなさんのお越しをお待ちしております。
画像2 画像2

青年の家便り 7・5

 今日5日(水)は、台風一過の青空を期待したのですが、朝のうちは雨が降り一日中曇り空でした。
 青年の家の周りの植物も、最近の雨のお陰でずいぶんと成長しています。ヤマユリもいよいよつぼみが膨らんできました。あと数日で開花しそうです。今週末には咲き始めたユリを楽しめると思います。是非、青年の家の周辺にお越しください。

    《第248稿:7/5》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・4

 今日4日(火)は、朝のうちは曇り気味で時折太陽が日を差していました。しかし、昼過ぎには湿った風が吹き、雲行きも怪しくなり、台風が近づいていることがよくわかりました。
 青年の家周辺では、ネジバナが緑に映えピンク色を輝かせています。花の咲きが独特なので、大変愛らしい花です。ヤマユリは、ほとんどがつぼみが小さくまだまだ先のようです。アヤメの花の実が膨らんでいて、来るべく次世代へと命をつないでいます。

    《第247稿:7/4》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・2

 今日2日(日)は、梅雨の合間の晴れ空が時折広がり、思ったよりも暑くなく過ごし易い一日でした。また、今日は半夏生でもあり、梅雨明けも近いという時期です。
 青年の家の北斜面では、ヤマハッカの花が咲いています。限られた場所で咲く山野草に生命の息吹を感じます。 
 体育室では、ゲートボール協会の方たちが、審判についての研修をおこなっていました。常に備えることが大切で、頭で考えるだけでなく実際に動いてみることが大切であることを改めて考えさせられました。

    《第246稿:7/2》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 7・1

 今日から7月です。梅雨の合間の小休止というところでしょうか。雨も降らず、かといってすっきりと晴れるわけでもなく、どんよりとした一日でした。鎌屋建て民家の上に見える本宮山の頂上にも、雲がかかっています。
 青年の家の庭では、ムクゲが咲き始めました。また、雨に濡れた葉っぱには、カミキリムシが止まっていました。いよいよ夏になったと実感します。

    《第245稿:7/1》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388