最新更新日:2019/09/12
本日:count up15
昨日:8
総数:174098
新城市教育委員会共育12 9月の共育あいことばは「一生青春 自ら学び 続けます」です。

青年の家便り 8・30

 今日30日(水)は、朝からよく晴れた暑い一日でした。特に昼間は、むし暑く残暑の厳しさを感じさられました
 いこいの広場の散策路には、青々とした栗の実が落ちていました。すでに秋の足音が聞こえてくるようです。青年の家の周辺では、造園業者の方が、除草作業を行ってくれました。これですっきりとした環境で、秋を迎えられそうです。

  《第278稿:8/30》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・29

 今日29日(火)は、朝から本宮山が雲に覆われ、すっきりしない天気かと思われましたが、途中日差しが強く夏の暑い一日となりました。
 いこいの広場では、昨夜の露が草に残っていました。暑い夏のこの時期に、山野草が元気に咲いています。小さな花にも命があるのがわかります。
  
  《第277稿:8/29》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・26

 今日26日(土)は、朝方は雨が降り、一日中こんな天気かと心配しましたが、すぐに上がり、暑い一日となりました。それでも、風があり心地よさも感じさせてくれました。
 いこいの広場周辺ではクサギの花がきれいに咲いています。この季節は、目立つ草花が少なく、よりきれいに見えます。

    《第276稿:8/26》
画像1 画像1
画像2 画像2

青年の家便り 8・24

 今日24日(木)は、大変暑く、猛暑日となりました。風もあまりなく、一日中どんよりとした空気でした。
 いこいの広場では、アオキの木の葉が伸び伸びと広がっています。名前のようにこの木は、幹までも緑がかった色をしているのでとても不思議です。
 また、青年の家の玄関の水槽では赤ちゃんメダカが元気よく泳いでいます。この季節は、水の中で暮らす生き物がうらやましく感じます。

    《第275稿:8/24》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・23

 今日23日(水)は、昨夜の雨が少し残り、すっきりしない天気でしたが、昼頃には太陽の恵みを感じるようになりました。今日は、風もあり暑い中にも秋の予感を感じさせられました。
 昨夜来の雨の影響で、草花は少し濡れていて、命の泉を楽しんでいるようでした。体育室では、Airバドミントンの皆さんがバドミントンの練習に汗を流していました。こちらの競技には風は禁物ということで、せっかくの風も用がないようです。

    《第274稿:8/23》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・22

 今日22日(火)は、曇り空であまり暑くならないと期待しましたが、とても蒸し暑く過ごしにくい一日となりました。
 雨が多かったせいもありますが、建物の周辺の野草が伸びていて大変です。そんな中で、アカバナユウゲショウの花が咲いていました。間もなく花の季節は終わる頃なので、珍しかったです。虫の声も秋色がかってきたようにも思えます。

    《第273稿:8/22》
画像1 画像1
画像2 画像2

青年の家便り 8・20

 今日20日(日)は、朝から曇り空でどんよりとした午前中でしたが、昼頃からはまた夏の日差しが戻ってきて、暑い日となりました。
 桜淵ではこの暑さもいとわず、昆虫たちの元気な姿があちこちで見られました。また、青年の家の斜面に、キツネノカミソリが自生しています。彼岸花に似た植生のようです。 館内のロビーにある花飾りでは、瓶に入った花の姿が涼しさを醸し出してくれます。
 
    《第272稿:8/20》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家 8・18

 今日18日(金)は、本宮山の周辺には朝から雲が立ち込め、昼前には大雨が降る荒れた天気でした。いったん止んだ雨も時折強く降り、蒸し暑い一日となりました。
 雨を避けてか、羽根の長さが15センチ程もある大きなガが、玄関にとまっていました。この時期は、このような大きな虫をよく見かけます。季節の変わりを教えてくれているようです。

    《第271稿:8/18》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家 8・17

 今日17日(木)は、朝から曇り空のすっきりしない天気が続きましたが、昼頃には太陽が顔を出し、夏の日差しが戻ってきました。
 青年の家の北斜面のヤマユリが、最後の一本を残すのみとなりました。いこいの広場では、セミが盛んに鳴いています。これからさらに暑い夏がやってきそうな気配がします。
 
    《第270稿:8/17》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・11

 11日(金)は、一日中曇り空で、昨日までとは違い過ごしやすさを感じます。
 青年の家とその周辺に関する様々な情報をお伝えするべく、記事を書いています。しばらくの間、記事は更新しません。17日から更新を再開するつもりです。引き続き、ご愛読いただければ幸いです。
 なお、明日12日〜16日の間はテニスコートは休止となります。また、青年の家の休館は明後日13日〜16日の間となります。どうぞ、よろしくお願いします。

    《第269稿:8/11》
画像1 画像1

サギソウが見ごろ つくでの湿原群

 夏の湿原を代表する「サギソウ」が見ごろを迎えています。
 毎年お盆前後に開花するサギソウ、今年は少し開花が遅れ気味でしたが、ようやく見られるようになりました。

 向山湿原では、木道の両脇に咲き誇っています。長ノ山湿原でもまだ数は少ないものの見られます。

 黒瀬庄ノ沢緑地の湿原では・・・。
 今度の土曜日に、美土里会主催の植物観察会が開催されます。ぜひ参加して、サギソウ乱舞の様子をご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・10

 今日10日(木)は、朝から日差しが強くなるかと心配しましたが、雲が広がり、比較的暑さは和らいでいるように感じました。
 いこいの広場では、サルスベリの花がきれいに咲いています。一面に広がる青空にサルスベリの花の焼きが鮮やかに映えて見えます。また、ヤマユリの花がいろいろ終わりに知被いています。あと10本ほどです。

    《第268稿:8/10》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・9

 今日9日(水)は、朝からよく晴れ一日中暑い日差しが照りつける真夏日となりました。青年の家周辺では、午後から風が出てきて、少し暑さも和らぎました。
 モクレンの若葉がどんどん伸びています。先に花芽をつけるのかと思いきや、茎を伸ばし葉を広げています。一年中成長し続ける生命力を感じます。
 いこいの広場では、いろいろな昆虫がその姿を見せています。特に、セミの鳴き声は、とてもよく聞こえ、夏らしさを感じます。木の上の方はいっぱいなので、結構下の方で鳴くセミも多くいます。

    《第267稿:8/9》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・6

 今日6日(日)は、朝から暑い日差しが照りつけ、夏らしくとても暑い一日でした。しかし、本宮山の頂には、雲がかかっていました。
 青年の家の周辺では、ムラサキツユクサが咲いています。朝露に濡れて輝いていました。
 駐車場の木には、ガのオオミズアオがとまっていました。春からこの時期まで、命の長い生き物です。暑さに負けず、自然は確実に時を刻んでいることを教えてくれます。
 
    《第266稿:8/6》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・5

 今日5日(土)は、朝のうちは雨がよく降り一日雨模様の天気かと思いましたが、昼頃には雨もやみ、その後は晴れ間が時折見える一日となりました。
 いこいの広場では、ハナゾノウツギ(アベリア)がきれいに咲いています。大変花期は長く、秋口まで咲くものもあるようです。
 体育室では、ドットワンスタジオのダンサーたちが12日の盆ダンスの本番に向けて熱心に練習していました。約50名で踊るノリのいいダンスが本番でもその魅力を発揮できることを祈っています。

    《第265稿:8/5》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・2

 今日2日(水)は、朝から曇り空で風もあり、ここしばらくの暑さはなく、比較的穏やかな一日でした。天気も良く、テニスコートに来場した皆さんは、じっくりとテニスを堪能してみえました。
 青年の家の周辺では、雑草が伸びています。エノコログサもその穂を光らせいてます。また、セミがしきりに鳴くようになりました。本格的な夏を感じます。

    《第264稿:8/2》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 8・1

 今日から8月となりました。今日は朝からよく晴れ、この季節らしく大変暑い一日となりました。
 青年の家周辺では、ヤマユリのつぼみがまだたくさん残っていました。庭の片隅には、アザミが花を咲かせていました。この暑さの中でも、自然の力はとても強く、生命力を感じさせてくれます。

    《第263稿:8/1》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388