最新更新日:2019/11/13
本日:count up2
昨日:15
総数:174861
新城市教育委員会共育12 11月の共育あいことばは「時を守り 早ね早おき 朝ごはん」です。

裂き織り体験教室のご案内 −作手歴史民俗資料館ー

画像1 画像1
作手歴史民俗資料館所蔵の機織り機を生かして、裂き織り体験教室を開催します。
開催日時 7/15、8/19、9/23、10/21、11/18
     いずれも13:00〜14:40
開催場所 作手歴史民俗資料館2階展示室

「つくではた織りの会☆ベガ」の皆さんが、教えてくださいます。

「つくではた織りの会☆ベガ」さんは、H27年度縦糸張り養成講座受講修了者が集まって発足した会で、機織りを楽しみながら、その魅力を伝えようと活動しています。
 どなたでも参加できます。参加を希望される方は、開催日前日までに、つくで交流館へ電話またはFAXでお申し込みください。

 TEL(0536)37−2269
 FAX(0536)37−2284


パンフレット試作品(つくで交流館)

画像1 画像1
 いつも「つくで交流館」をご利用いただきありがとうございます。
 はじめて来館された方や他市の方などから「パンフレットはありますか?」と尋ねられたとき、施設紹介のパンフレットがなく、5月、6月の案内文書をお渡ししてきました。

 施設紹介のパンフレットの準備を始め、第1案を作成しました。
 以下に掲載しましたので、感想や修正点などお聞かせいただけるとありがたいです。

  ◇試作「新城つくで交流館」案内パンフレット(pdfファイル)

雨の日には“雨”の本を(つくで交流館)

画像1 画像1
 梅雨に入ってから晴れの日が続いていましたが、やっと梅雨空になってきました。
 今日(6/25)は、朝からしとしとと雨が降り続いています。施設予約は入っておらず静かな館内ですが、中高生が図書室や学習室(小会議室)でテスト勉強をしています。

 雨が降っている日に「雨の本」はいかがですか。
 図書室には、題名に「雨」が入っていたり、雨の日がカギになるお話の本がいろいろあります。
 図書室で、どんな本が見つかるか、探してみませんか。

 絵本『かさ』(太田大八・作)は、白黒の絵の中に“赤い傘”が一つ描かれています。
 でも、「文字」は書かれていません。
 描かれた話に合わせて、「あなたの話」を口に出して読んでみましょう。
 きっと素敵な世界が広がりますよ。

中庭の芝生(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館と作手小学校の間にある中庭に敷かれた芝生が、根を張り育ってきています。
 普段の世話は、小学校の先生方が行っていただけています。
 今日は、芝刈り機を使って伸びてきた芝を刈っていました。手押しの道具ですので、広い中庭を刈るのは大変そうです。

 芝の手入れに協力いただける方(サポートスタッフ)がありましたら、つくで交流館までお知らせください。

夕食をどうぞ (つくで交流館)

画像1 画像1
 21日(水)の夜、調理室で「Let's enjoycooking &story telling」(キッチンクラブつくで主催)が行われていました。
********
   『プロから学ぶふわふわオムライスとスープ・サラダ
 ふんわり卵を乗せた美味しいオムライスを作ります。
 その間、図書室ではたまごやニワトリさんが登場する絵本の読み聞かせを楽しんでください。お料理ができたらみんなでいただきましょう!

********
 参加者の皆さんは、講師の説明を聞き、手順やコツを確かめながら料理を楽しんでいました。

 図書室での読み聞かせには、エプロンや三角巾を着けた子供達が、調理室のようすを気にしながら集まってきました。お話が始まると、夢中になって聞き入っていました。


 みなさん、つくで交流館で、いつもと少し違った過ごし方をしてみませんか。

真剣な中学生の姿(つくで交流館)

 今日(21日)は、朝から激しい雨と風で、日中は大雨・洪水警報が発令されました。大きな被害はなかったようですが、いつもと違う出水で困った方もあったようです。
 つくで交流館では、いつもより来館者が少なかったです。

 夕方、図書室には、絵本を読む親子や学習する学生の姿がありました。
 中学生は来週の期末テストに向けての課題に取り組んでいました。絵本を読む声がしたり、出入りする人の動きがあったりしますが、それを気にすることなく真剣に課題に向かっていました。
 小さな子は、こうした“姿”に触れて、これからの自分を描いていくのだと思います。

 触れ合いのある空間です。
画像1 画像1
画像2 画像2

にぎやかな一日 6.16 −つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は、作手小学校、作手中学校ともに、先週の「共育の日」の代休です。
 そのため、学校施設の方は暗く静かでしたが、つくで交流館の方は朝から児童クラブの利用があったり、小中学生が学習に来たり、お友達と遊びに来たり、と子どもたちの利用が目立つ一日でした。
 また、つくで交流館のすぐ近くにある高齢者生活福祉センター「虹の郷」利用者の方々が、見学に来てくださいました。今日で4回目になるでしょうか、前回とまた違う顔ぶれの方々です。デイサービスのお散歩コースになっているのかもしれません。ホールで懐かしい歌をみんなで歌って、図書室で子どもたちの勉強する姿を見て帰られました。
そのほか作手地区外からの見学の方も多く、にぎやかな一日となりました。

お知らせの配付(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館のお知らせを、作手地区の各区長さんにお願いして配付します。
 内容は
□ 子供達の作品展示を行っています。
□ 受け付けています
  利用団体登録/サポートスタッフ
□ ご利用いただいています
  食育オープン教室/読み聞かせ
□「つくで交流館」をご利用ください
  施設概要/情報発信

などです。
 みなさんのご利用をお待ちしております。

 配付するプリントを、右の「配布文書」に載せてありますので、ご覧ください。
  ◇「つくで交流館」からお知らせ(6月)(pdfファイル)

グラウンドで遊ぶ子どもたち -つくで交流館-

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日は朝から快晴、ここちよい風が吹いて気持ちの良い日です。
 7日から作手小学校のグラウンドが使えるようになったので、グラウンドから子どもたちの元気な声が聞こえてくるようになりました。
 何年生でしょうか、体育で鉄棒の授業をしているようでした。
 2限と3限の休み時間(フレンドタイム)には、集団遊びをする子や遊具で遊ぶ子、一輪車を楽しむ子、鉄棒にぶら下がる子、大勢の子どもたちが思い思いの遊びを楽しんでいました。グラウンドが使えるようになって、やっと子どもたちは思いっきり飛び回れるようになったんでしょうね。眺めていたら、
「こんにちわ〜。」
と低学年の女の子が手を振ってくれました。

新城 共育の日(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(6/10)は「新城 共育の日」で、作手小学校・作手中学校が学校公開をしています。
 作手小学校では、1時間目が終わった後、つくで交流館のホールで「校歌発表会」を行い、参観されたみなさんに美しい歌声を披露していました。
 続く2時間目には、ホールで2年生が「みんなでスマイル」の活動を保護者も加わって行っていました。親子の笑顔があふれていました。

 図書室には、親子で本を読む姿がありました。
 そのなかに、就学前のお子さんが、お父さんたちに紙芝居を読み聞かせているようすも見られました。一言一言やさしく読み進む子供の声が、図書室に広がっていました。

 いつもの休日とはちょっと違う「共育の日」のつくで交流館でした。


 ◇作手小学校
 ◇作手中学校

本日の使用 −6.7 つくで交流館−

 本日(6/7)は、新城市更生保護女性部作手支部の方々が、打ち合わせ兼作業等で小会議室を使っています。
 みんなで作っているのは、「ありがとうミニハット」です。「ありがとう」の声かけ活動の啓発に使うグッズです。100個作って、作手こども園等に配る予定だそうです。
 細かい手作業ですが、みんなでわいわい楽しそうに取り組んでいます。
 
 作業するのに、小会議室の机と部屋の広さが最適なのだそうです。「会議」だけでなく、いろいろな使い方で活用していただければうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域とともに(つくで交流館)

 今日(5日)は月曜日。小学校の家庭科の授業がある日です。調理室で調理実習を行っていました。館内に美味しそうな香りが漂っていました。

 中学年は、地域講師を迎えての合同音楽をホールで行いました。合唱交歓会に向けた練習のようです。入口のドアを開くと、ていねいな指示を受けながら練習する声が聞こえてきました。

 午後、市内で地域自治区の担当をされている方々が、見学に立ち寄られました。また、虹の里のデイサービスに参加されているみなさんが、職員とともに見学にみえました。車椅子を使っている方も、難なく施設内を巡ってみえました。

 施設利用を検討されている団体の担当者の見学もあり、見学者の多い一日でした。
画像1 画像1

絵本のすすめ(つくで交流館)

画像1 画像1
 最近、絵本を読みましたか?

 先日のテレビ番組「世界一受けたい授業」で、家族で読んでほしい絵本が特集されていました。
 それを紹介したのは絵本『ママがおばけになっちゃった』で話題の絵本作家のぶみさんでした。

 紹介されたベスト3は、
第1位 『おかあさんがおかあさんになった日
   (長野ヒデ子 作・絵)
第2位 『おこだでませんように
   (くすのき しげのり 作・石井聖岳 絵)
第3位 『ちょっとだけ
   (瀧村有子 作・鈴木永子 絵)
でした。

 つくで交流館の図書室にも、いろいろな絵本を置いています。
 あなたの「ベスト3」を見つけてみませんか。

****************
 絵本『おかあさんがおかあさんになった日』(童心社・刊)

 出産を控え入院したお母さん。予定日を過ぎても赤ちゃんは生まれません。
 ついに出産を迎えたお母さんは赤ちゃんにお礼を言います。
 「あなたのおかげで私はお母さんになれたのよ,ありがとう」

 母親は出産した日の感動を思い出し,子どもは苦労して生んでくれたと初めて知ってお母さんのありがたさを感じる絵本になっています。
********
 のぶみさんが第1位に選んだ絵本、図書室でどうぞ。

画像2 画像2

工事も大詰め(つくで交流館)

 今日(5/31)は晴れの日ですが、雲があって昨日ほどの暑さではありませんでした。
 つくで交流館は、施設の利用予定もなく、図書の貸出し・返却に訪れる方がみえるだけで、静かな一日でした。

 開館以降も続いていた外構工事や作手小学校の運動場工事などが最終段階になってきました。
 今日は、ホワイエと中庭の間にある空間にラバーが貼られました。大きなシートを一人の職人さんが扱い、丁寧に作業をしていました。
 運動場では、小型の乗用作業車で表土がまかれ踏み固められていました。
 また、側溝に溜まった土を掻き出して綺麗にする作業は、腹這いになって細かなところまでとっていました。

 子供たちは、運動場がまだ使えないことを残念がっているでしょうが、その一方で、こうした職人さんの動きや工事車両のようすを見ることができ、貴重な機会を得ているようです。
画像1 画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388