最新更新日:2019/11/13
本日:count up7
昨日:15
総数:174890
新城市教育委員会共育12 11月の共育あいことばは「時を守り 早ね早おき 朝ごはん」です。

木の音かほる木管五重奏コンサート(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(30日),『木の音かほる木管五重奏 Les Vents Japonais コンサート』が行われました。
 市内,市外から多くの方が来場され,”芸術(音楽)の秋”を楽しまれていました。

 今週, Les Vents Japonaisのメンバーは,作手小学校,作手中学校を訪れ,演奏や音楽,楽器を子供達に楽しんでもらいました。
 そこで“感動”し,コンサートを聴きに来た子供達の姿もありました。“プロの演奏”の魅力ですね。


 演奏会終了後,本日の運営スタッフに感謝を述べた後,作手小学校校歌の演奏がありました。
 そのようすを,下記のリンクからご覧いただけます。
◇作手小学校校歌 by Les Vents Japonais(YouTube)

画像2 画像2

地域からの情報発信 (つくで交流館)

画像1 画像1
 とても綺麗な青空の朝(29日)ですが,気温が低く“寒さ”を感じました。
 これから秋が深まり,紅葉も美しくなってくると思います。

 ネットで,つくで交流館のことを話題にした情報を見かけます。
 『三河山間地「新城及び作手郷」のチョット発見』では,
******
 今年4月から 開館した、市民の交流場所「つくで交流館」にもう行ってきましたか?
 近じか「つくで交流館」で開催されるイベントの案内です。
******
と,明日の『木管五重奏「レ ヴァン ジャポネ」コンサート』など,3つの催しを紹介していただけています。
 また,『つくでスマイル』では,先日の講座や作手小学校運動会などのようすが伝えられています。

 これからの作手散策の参考にされてはいかがですか。


◇つくでスマイル
◇三河山間地「新城及び作手郷」のチョット発見
 ※その他にもあると思いますが,2つをサイトを紹介しました。

一つになって初めての運動会 ―つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日(9月24日)、秋晴れの下、作手小学校の運動会が行われました。先週土曜日開催のはずが雨天で延期になっていたため、児童たちにとっては待ちに待った運動会です。
 新校舎になって初めての運動会には、作手全地区から大勢の人が参加していました。また、作手中学校や長年にわたり交流のある名城大学教職研究会の学生さんたちが、運営のお手伝いやたくさんの競技への参加をして、地域とともに児童たちの運動会を盛り上げていました。

 この日のためにたくさんの練習を重ねてきた児童たち、全力で演技し競技する姿がキラキラ輝いて見えました。満足のいく、楽しい運動会になったことでしょう。
 
 今日は小学校がその代休のため、つくで交流館には児童クラブの子供たちが数名来ています。ちょっと静かな月曜日の交流館、子供たちの声が響いています。

中学生のみなさん,ありがとう(つくで交流館)

画像1 画像1
 今日(23日)は,国民の祝日「秋分の日」でした。
 午前中,中学生がたくさん参加して防災講座が開かれていました。
 「もしもの時」に,頼りになる中学生です。

 午後,玄関前のベンチで,数人の中学生が話をしていました。“集う場所”として施設を利用していただけるのは,ありがたいことです。
 しばらくして見ると,中学生が場所を移動していました。

 彼らは話をしながら,草取りをしていました。最初の場所に草がなくなったので,次に移って草を取っていました。

 中学生の行動に「光」を感じました。
 ありがとうございます。


 今日は祝日でしたが,明日(24日)の作手小学校運動会に来場される方に気持ちよく過ごしていただこうと,交流館と支所の職員が施設周辺の草刈りをしました。
 綺麗になりました。

作手瓦(つくで交流館)

画像1 画像1
 作手清岳(きよおか)や長ノ山の泥炭層の下には洪積世(約200万年前〜1万年前)の粘土層がありその粘土を利用して明治33年頃に黒瓦の製造が始まりました。
 全盛期は大正末期から昭和15年頃でその当時3つの工場が操業していました。

 写真上段は瓦作りの道具であり、下段の瓦は明治44年に新築された小学校(開成)のものです。
(Facebook作手歴史民俗資料館 2013年9月2日掲載)

◇Facebook 作手歴史民俗資料館

古(いにしえ)からの贈り物(つくで交流館)

画像1 画像1
《2015年3月25日掲載記事より》
 平成27〜28年度にかけて作手小学校を新築する際に使用される木材を確保するため、現在(当時)作手田代字椿沢の新城市有林で伐採・搬出作業が進められています。
 この市有林ですが以前は郡有林と称し昭和31〜35年ころ新城高校農業科の実習林として植林作業が展開されと聞いております。
 時を経てすくすく成長した杉の木が小学校の建材の一部に使用されることを当時植林した方々にお知らせしたいものです。学び舎に使われることにきっと満足・感激していただけるのではないかと思います。
 市有林から搬出された丸太は作手鬼久保広場に隣接する空き地に集積され一度自然乾燥したうえで製材所に搬送されるとのことです。
 因みに現在(2015年当時)新築中の新城市役所作手総合支所にも一部使用されているとのことです。
(Facebook作手歴史民俗資料館 2015年3月25日掲載)

◇Facebook 作手歴史民俗資料館

秋の夜長に 楽しむ本を探しに来ませんか?(つくで交流館)

画像1 画像1 画像2 画像2
 つくで交流館の図書室は、小さいながらも絵本や紙芝居、図鑑などのビジュアル本が充実しています。休日や平日の夕方には親子での利用もあり、定期的に何冊も借りていかれます。
 ずっと人気なのは、「キャラクター図鑑シリーズ」です。かわいくて、ユニークなキャラクターがたくさん出てきて、それぞれの分野についての解説がされているので、子どもだけでなく、大人でも十分楽しめます。
 お城や歴史関係の本も人気です。「超ビジュアル!戦国武将大事典」は、有名な戦国武将の紹介に加え、イラストや漫画で歴史風景や戦術なども紹介されています。
 秋の夜長には読書がぴったり。近くにできた図書室で、お気に入りの本、探してみませんか?

子供達の作品・情報(つくで交流館)

画像1 画像1
 つくで交流館では、展示スペース(児童保育室前)で、子供達の作品を紹介しています。
 2学期になり、小学校の作品が新しくなりました。ぜひご覧ください。

 また、サロンには、作手こども園、作手小学校、作手中学校からの「園・学校だより」を掲示しております。
 現在の掲示は、
○作手こども園;「つくでっこ 9がつ」
○作手小学校;「運動会プログラム」と「児童の一言」
○作手中学校;「作中新聞」と「体育大会プログラム」
です。
 順次、新しいものに更新しています。近くにお越しの際、つくで交流館に立ち寄ってご覧ください。
 そして、子供達の活躍・活動にお声がけください。

長〜い絵本(つくで交流館)

画像1 画像1
 図書室には、いろいろな絵本があります。
 お話の内容はもちろん、書いた人(作者)、描いた人、大きさ、仕かけ…と、さまざまです。
 そんな中に、読んでいくと、どんどん長くなっていく絵本があります。
 写真のように、じゅうたんいっぱいに長く広がってしまいます。このお話には、いろんな動物がでてきます。
 また、『かわ』(加古里子・作・絵)は、広げると7メートルにもなり、表面はカラー(4色)で、裏面は黒と水色の2色で印刷されています。表面と裏面で違った仕かけがあり、いろいろな発見があります。

 長〜い絵本を全部広げて、お話を楽しんでください。

Les Vents Japonais コンサート(つくで交流館)

木の音かほる木管五重奏
 Les Vents Japonais コンサート

 日時 平成29年9月30日(土)14時開演
   (開場 13時15分)
 会場 つくで交流館ホール

 以前お知らせした「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」(通称;アウトリーチフォーラム)として開催される木管五重奏のコンサートです。

 出演の Les Vents Japonais(レ ヴォン ジャポネ)は、フルート(山内信英)、ホルン(加治佑子)、ファゴット(竹下未来菜)、クラリネット(川越あさみ)、オーボエ(久保一麻)による木管五重奏のグループです。

 木の香にあふれるつくで交流館で、演奏をお楽しみください。

◇コンサート案内(pdfファイル)
画像1 画像1

2学期の始まり −つくで交流館ー

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今朝は雲一つない青空で、秋を感じさせるさわやかな風が吹いていました。

 9月初日の利用は、ホールでの作手小学校の始業式です。今日からいよいよ2学期の始まり、全校児童そろって始業式を迎えられたようです。

 2学期初めの行事は、全校での避難訓練。交流館職員もあわせて行いました。
 児童たちは、無言で速やかにグラウンドへ避難することができました。先生の注意事項を聞いた後は、保護者への引き渡し訓練を行っていました。
 交流館や庁舎の利用者と駐車場が同じになり、避難経路も重なります。交流館としても、いざという時を常に頭において備えることが必要だと感じました。

避難訓練・防災の日 (つくで交流館)

画像1 画像1
 明日9月1日は「防災の日」です。
 台風,高潮,津波,地震等の災害についての認識を深め,それらの災害に対処する心構えを準備するためとして,1960(昭和35)年に内閣の閣議了解により制定されました。
 また,1982(昭和57)年からは,9月1日の「防災の日」を含む1週間(8月30日から9月5日まで)が「防災週間」と定められています。

 つくで交流館では,明日(9/1),避難訓練を実施します
 その「もしものとき」に在館されている方は,職員の指示・誘導に従い,安全を確保してください。


 つくで交流館に限らず,公共施設や商業施設などで,「もしものとき」にどのような動きをして安全を確保するのか,こうした機会に確かめておきましょう。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388