最新更新日:2018/11/21
本日:count up1
昨日:22
総数:157854
新城市教育委員会共育12「ともに あいさつ あいことば」 7 月の共育あいことばは「辛くても 夢にチャレンジ あきらめません」です。

市PTA広報誌のお知らせ

 市P連から、広報誌『かわら版第5号』『つくしんぼう第7号』を発行しました。
 3月に、幼小中学校の保護者宛てに学校を通じて配布しました。市のPTA活動の様子を紹介しています。下記のアドレスからもご覧いただけます。是非、ご一読ください。

『かわら版第5号』(各学校の「共育の日」の紹介)
 市P連から、広報誌『かわら版第5号』『つくしんぼう第7号』を発行しました。
 3月に、幼小中学校の保護者宛てに学校を通じて配布しました。市のPTA活動の様子を紹介しています。下記のアドレスからもご覧いただけます。是非、ご一読ください。

『かわら版第5号』(各学校の「共育の日」の紹介)
http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

『つくしんぼう第7号』(平成24年度の市P連の活動紹介)


『つくしんぼう第7号』(平成24年度の市P連の活動紹介)
http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

おいしくできたよ! 親子ふれあいパン教室

 3月9日(土),10日(日),人気の親子パン教室が行われました。今年も定員2倍以上の申し込みがあり,抽選で選ばれた親子がパン作りを楽しみました。抽選になかなか当たらないという声もあり,開始15分前に欠席連絡がありましたが,すぐにキャンセル待ちの方が駆けつけるほどの人気ぶりでした。講師の前田先生のご指導で,メロンパン,ココアブレッド,お好み焼きパンの3種類のパンを作りました。どれもきれいに焼きあがり,みなさんほっかほかのパンの食感を楽しむことができました。子どもたちは,「お父さんのおみやげにする」と,食べるのをがまんして大事に持ち帰りました。
 写真はパン作りの様子とでき上がったパンです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おいしいお菓子ができたよ!

 2月9日(土)、新城青年の家でお菓子作り体験講座が行われました。市内の小学校7校から23名が参加しました。講師のパティシエの海野さんの指導で、チョコチップクッキーとトリュフを作りました。班編成で初めて出会う子どもたちでしたが、協力し合って楽しくお菓子作りができました。バレンタイン直前だったこともあり、それぞれにプレゼントできることを楽しみに、笑顔で帰っていきました。
 (写真上段:示範、中段、トリュフ作り、下段:チョコチップクッキー作り)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

すてきなCDケースができたよ!

 2月2日(土)、焼き杉工作体験講座が行われました。市内5校から10名が参加しました。講師は、シルバー人材センターの木工班の方々です。作業工程はざっと以下のとおりです。
“弔鬚里海りで切る。 
好みの形にのこぎり、電動糸のこで粗く切る
E兎哀戰襯肇汽鵐澄爾肇汽鵐疋據璽僉爾如形を整える
ぅ弌璽福爾脳討、ススをふき取る
ゥ椒鵐匹肇ギで組み立てる
 講師の方の段取りがよかったため、ほぼ2時間で完成させることができました。子どもたちは作業後の感想に、「作業が楽しかった。」「すてきなCDケースができてうれしい。大切に使います。」「焼くのがおもしろかった。またやりたい。」と書いていました。大満足の体験講座になったようです。
 写真はそれぞれの作業の様子です。 
 上段:のこぎりで切断 中段:バーナーで焼く 下段:組み立て
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子ども会冬季スポーツ大会行われる

画像1 画像1
画像2 画像2
 27日(日)、子ども会のスポーツ大会が行われました。第25回サッカーを楽しむ会と第42回グラウンドゴルフを楽しむ会です。前夜の雪が残る寒さの中、サッカーに13チーム205人、グラウンドゴルフに40人が参加し、熱戦が繰り広げられました。サッカーは、予選を勝ち抜いた八名Aと平井Aの決勝戦となり、八名が2対1で平井を下し、昨年に続き連続優勝に輝きました。おもな結果は、下記のとおりです。
 <サッカー>
 優勝:八名A  準優勝:平井A  3位:大海 4位:矢部・富永
 <グラウンドゴルフ>
  高学年の部:内山凌一君(山吉田)  低学年の部:夏目 響君(山吉田) 
  写真上段は決勝戦の激しい攻防の様子、下段はグラウンドゴルフ入賞のみなさんです。

1月はあはは運動強化月間です!

 あけましておめでとうございます。今日は各小中学校の始業式、子どもたちは新たな気持ちで、新年の一歩を踏み出したことと思います。希望に満ちた年になるように、共にがんばっていきましょう。
 さて、1月は「あはは運動強調月間」です。新城市では、「共育」を提唱していますが、その行動指針として「あはは運動」を位置づけています。
「あはは」は、新城三つのしつけの頭文字で、「あ」は「あいさつ先手」、「は」は、「ハイという返事」と「はきものそろえ」です。
子どもたちだけでなく、保護者の皆様、地域の皆様から声をかけ合い、共に「あはは」を実践するようにお願いいたします。


パン作りに挑戦!

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月15日(土)パン作り体験講座が行われ、市内6校から20名の子どもたちがパン作りに挑戦しました。講師は長嶋さんです。この講座の担当は初めてですが、作業に合わせた分かりやすい説明で、子どもたちは作業に集中することができました。パン生地をこねる作業から、成形、焼き上げ、片付けまで、どの子も真剣でした。学年、学校が異なる班構成でも、楽しそうに作業を分担し、協力し合って取り組めたことに感心させられました。家でも家族に作ってあげられるといいですね。

きらめく満天の星を観察!

 12月8日(土)冬の星空観察会が行われました。昼間は曇り空で、星の観察は無理かと思われましたが、日が沈むと次第に晴れ間が広がりました。最初にプロジェクターを使って、星座や星の動きを説明していただきました。7時40分ごろ外に出ると、雲がすっかりなくなり、満天の星が輝いていました。講師の中島氏、伊丹氏が天体望遠鏡を使った木星の観察や肉眼での星座の見つけ方を分かりやすく説明してくださいました。実際に星を見ながら教えてもらえる機会はなかなかありません。保護者が子供に教えたり、講師に熱心に質問する姿が多くみられました。寒い夜でしたが、貴重な親子ふれあいの機会となりました。(写真上段:星座の観察、下段:木星の観察)
画像1 画像1
画像2 画像2

ケーキ作りに挑戦!

 12月1日(土)、中学生対象のケーキ作り体験講座が行われました。中学生対象の講座が少ないため、初めて企画した講座です。市内4校から集まった中学生が初めてのケーキ作りに挑戦しました。講師はパティシエの海野知恵さんです。初めに先生の師範を見せていただきました。あざやかな手さばきで、あっという間にブッシュ・ド・ノエルができあがります。中学生は、さすがにのみこみが早く、間違えることも失敗することもなく、どの班もきれいに作り上げることができました。自分で作ったケーキを大事そうに持ち帰った中学生、きっと家で笑顔の会話がはずんだことでしょう。
 飾りつけはそれぞれ思い思いに楽しみましたが、写真中段のケーキ、椿の花に注目してください。すごいと思いません?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ライト兄弟を超えたよ!

 11月24日(土)親子工作教室を行いました。講師の竹下さんの指導により、紙飛行機作りに親子で挑戦しました。目標は、ライト兄弟の初飛行の滞空時間12秒を超えることです。2時間ほどで真剣に作り上げた2機の紙飛行機を桜淵のグラウンドで飛ばしました。翼の傾きや曲りを微調整を繰り返すと、どんどん飛ぶようになり、子供だけでなく、保護者も夢中になっていきます。タイム測定すると、7秒、8秒と滞空時間がどんどん長くなり、10秒を超える紙飛行機も出てきました。測定できた最高記録は2年生の松崎君で、なんと18秒でした。写真の一番上は、一斉に飛ばしたところです。
 終了後もグラウンドに残って、何度も挑戦する親子があり、親子ふれあいの絶好の機会となったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

竹細工全SL車輌展示

画像1 画像1
秋の展示に引き続き、冬のまちなか博物館特別展「竹細工全SL車輌展示」を行います。
テレビや新聞で何度も取り上げられたことのある、牧野春男さんの竹細工SL車輌を展示します。

期 間 11月20日(火)〜12月20日(木)
場 所 新城図書館2階郷土資料室
展 示 竹でできた蒸気機関車の模型

竹でできた日本の全SL車輌40種類の展示は、この特別展が日本で初めてになります。竹細工に興味のある方、SLが好きな方は是非お越しください。

「紅葉の県民の森を歩こう」 最高でした!

 11月18日(日)「紅葉の県民の森を歩こう!」を実施しました。素晴らしい天気に恵まれ、色づいた木々の葉が美しい輝きみせる中、講師の水谷、鳥居両氏の説明を聞きながら歩きました。
 木々や植物、市の石(松脂岩)、各種の石や柱状節理などの説明を聞いたり石の採集を楽しんだりしました。ちょうど見ごろになった紅葉の中を歩くことができ.前日の雨で亀石の滝が雄大に流れ落ちるのを見ることもでき、参加された方々は大喜びでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

竹細工を堪能しました

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月7日(水)趣味・生きがい教室として竹細工の一輪挿し作りに挑戦しました。新城市を代表する竹細工名人の牧野春男氏のご指導により、午後のひとときを竹細工に没頭して充実した時間を過ごすことができました。16名の参加で完成させることができたのは5名ほどでしたが、3時間あまり黙々と作業に集中したみなさんはそれぞれに満足そうな笑顔で「楽しかった。家でもやってみます。」と残った材料も持っていかれました。途中で失敗してやり直しをされた方も多く、竹細工の難しさ、奥深さ、魅力をそれぞれに感じ取っていただけたようです。
 なお、牧野春男さんの作品展が11月20日から新城図書館の2階郷土資料室で行われる予定になっています。ぜひご覧ください。

親子工作教室「紙飛行機に挑戦!」参加者募集中

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月24日(土)、親子工作教室で紙飛行機を作って飛ばします。名人の指導を受けると、びっくりするほどよく飛ぶ紙飛行機ができます。昨年は芝生広場で飛ばしましたが、飛びすぎて見失ってしまった飛行機もあったほどです。今年はグラウンドで思い切り飛ばしたいと思います。自分で作った紙飛行機で、親子で楽しんでください。写真は昨年のものです。
 締め切りは11月9日(金)、申し込みは生涯学習課です。
  詳しくは、下記をごらんください。

  11月24日(土)、親子工作教室で紙飛行機を作って飛ばします。名人の指導を受けると、びっくりするほどよく飛ぶ紙飛行機ができます。昨年は芝生広場で飛ばしましたが、飛びすぎて見失ってしまった飛行機もあったほどです。今年はグラウンドで思い切り飛ばしたいと思います。自分で作った紙飛行機で、親子で楽しんでください。写真は昨年のものです。
 締め切りは11月9日(金)、申し込みは生涯学習課です。
  詳しくは、下記をごらんください。

 http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

紅葉の県民の森を歩こう!

画像1 画像1
 親子ふれあい教室「紅葉の県民の森を歩こう!」の参加者募集中です。
紅葉した県民の森を講師の説明を聞きながら散策します。野鳥、植物、岩石など、今まで気づかなかった新しい発見がいっぱいあると思います。ほんものに触れることができ、理科の学習にうってつけです。親子で、家族で、友達といっしょにご参加ください。
 詳しくは下記をごらんください。(写真は昨年11/10撮影)
 
  親子ふれあい教室「紅葉の県民の森を歩こう!」の参加者募集中です。
紅葉した県民の森を講師の説明を聞きながら散策します。野鳥、植物、岩石など、今まで気づかなかった新しい発見がいっぱいあると思います。ほんものに触れることができ、理科の学習にうってつけです。親子で、家族で、友達といっしょにご参加ください。
 詳しくは下記をごらんください。(写真は昨年11/10撮影)
 
 http://www.city.shinshiro.ed.jp/weblog/files/ky...

八名の歴史を歩く!

 快晴の天気に恵まれた10月15日(火)、地域探訪“歴史ウォーキング”が行われました。今年は八名地区の知られざる魅力にふれながらのウォーキングで「八名の歴史を歩く」としました。30人の定員いっぱいの参加を得て、約9kmの道のりを楽しく歩きました。講師の安形吉司さんや洞雲寺、冨賀寺のご住職の説明にメモをとったり質問をしたり、参加者の知識欲がうかがわれました。おもな見学先は以下の通りです。
 “名高跡地・半原藩邸跡  洞雲寺・森の石松墓  I擴貉     
 け利城址  ヅ型正棔 ´車神社
  写真上段:半原藩邸跡   中段:洞雲寺   下段:冨賀寺
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

まちなか博物館特別展

まちなか博物館は、新城の風土の中で生まれた新しいスタイルの博物館活動で、仕事場や生活の場がそのままミュージアムになっています。
今回は指定されている17館のうち、3館を特別に展示します。

日 時 10月15日(月)〜11月15日(木)
場 所 新城図書館2階郷土資料室
入場料 無料

↓展示内容↓
☆(有)伸昌☆
輝く銅版折鶴を展示します。

☆馬場彫金工房☆
専門家に高い評価を受ける彫金作品を展示します。

☆寒峰窯☆
中国伝来の「透かし彫り」技法の陶芸品を展示します。

是非、お越しください。


図書館まつり2012が開催されました

8月29日(水)から9月2日(日)の間、図書館まつりが開催されました。
9月1日(日)には、絵本作家の村上康成さんをお迎えし、ワークショップなどが行われ大変盛況でした。
画像1 画像1 画像2 画像2

共育啓発下敷きの贈呈

 9月3日(月)、市内の小学生全員に共育啓発下敷きを配付しました。その贈呈式が新城小学校で行われ、6年生クラス代表に和田教育長が手渡しました。
 共育すごろく(写真中段)は、「新城三つのしつけ」などの身につけたい生活マナーがすごろくになっています。「三宝めぐり」(下段)には、家族で訪れたい26ヶ所が紹介されています。
 代表の三人は、「すごろくは楽しめそう。鉛筆をサイコロにしてもいいね。」「コスモス迷路や歴史資料館は行ったことあるけど、知らないところがいっぱいある。お父さんに連れてってもらう。」と話していました。
 また、「あはは運動」のことを尋ねてみると、即座に「あいさつ先手」「ハイという返事」「はきものそろえ」と答えてくれました。新城小では、「あはは運動」が子どもたちに浸透していることがよく分かりました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

9月は「あはは運動強調月間」です!

 9月は「あはは運動強調月間」です。新城市では、「共育」を提唱していますが、共通の行動指針として「あはは運動」を位置づけています。
 「あはは」は、新城三つのしつけの頭文字で、「あ」は「あいさつ先手」、「は」は、「ハイという返事」と「はきものそろえ」です。
 幼稚園、保育園、小中学校、家庭、地域が共に手を携え、「あはは」の実践をお願いいたします。子どもたちだけでなく、大人が率先して手本を示すようにしましょう。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船6番地1
TEL:0536-23-7652
FAX:0536-23-8388