最新更新日:2020/01/06
本日:count up1
昨日:13
総数:176041
新城市教育委員会共育12 1月の共育あいことばは「友だち 家族 なかよくします」です。

青年の家便り 3・31

 今日31日(土)は、薄曇り気味ではありますが、晴れた春の穏やかな一日でした。
 さくらまつりも休日とあって、花見に訪れた皆さんが桜淵や青年の家の周りなどを一日中散策していました。特に、今日はスタンプラリーのために、周辺を歩かれる方がとても多かったです。
 サクラはややピークを過ぎ、咲いている花が少なくなりつつあります。憩いの広場では、レンギョウの黄色い花が見事に咲いています。また、朝方は、周辺で盛んに鳥の鳴き声が聞こえます。近くまで寄ってくる鳥もあり、春を感じさせてくれます。

 《第396稿:3/31》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・30

 今日30日(金)は、花見日和で、暖かく風もないため、青年の家の周囲でも多くの人が往来している光景が見られました。
 サクラが満開で、桜色に染まったじゅうたんのような光景が、太陽の光で鮮やかです。まれに吹く風で、サクラの花吹雪が見られることがありますが、サクラの花が散りつつある頃でもあります。
 青年の家の体育室では、市学校吹奏楽連絡協議会の皆さんが中高合同バンドの練習をしていました。明日の本番に向けて、一生懸命の様子です。

 《第395稿:3/30》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・28

 今日28日(水)は、暖かい日差しと春らしい太陽の光となり、春爛漫の陽気の中で、花見日和となりました。今日からさくらまつりが始まり、公園内や青年の家周辺でも花見客でにぎわっていました。
 桜淵のサクラは満開で、今週末までが見頃のようです。屋上から見ると、サクラのじゅうたんが見事です。これぞ桜淵の春という光景です。 

 《第394稿:3/28》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・25

 今日25日(日)は、朝から青空が広がり春の日差しがまぶしい一日でした。気温も20度Cほどで、公園内を散策する人が多くいました。
 サクラの花は、5分咲き程度で今週中には満開となりそうです。青年の家の庭では、ミツマタの花が咲いています。また、寒ツバキの木には赤い花が一斉に咲いていて、緑の葉に赤い色が見事に映えています。
 
 《第393稿:3/25》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・23

 今日23日(金)は、よく晴れた日で、本格的な春を思わせる気持ちよい天気の一日でした。遠くに見える本宮山の頂が今日はくっきりと見え、釜屋建民家やサクラの木と見事に調和しています。
 青年の家の斜面では、フキノトウが芽を出していました。また、駐車場の横にあるコブシの木には、白い花が満開の状態で鈴なりになっています。サクラも少しずつ開花しています。春本番を感じます。
 
 《第392稿:3/23》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・22

 今日22日(木)は、朝方は雨が降っていましたが、昼頃には雨も上がり午後からは晴れ間が広がりました。気温も高く春がやってきたようにも感じました。
 憩いの広場のサクラは、つぼみがずいぶん膨らみもうすぐ咲きそうな様子です。明日には開花する花がぼちぼちと出てくるようです。
 青年の家の斜面では、珍しい野草が咲いています。こちらも雨に濡れて、風情を感じます。

 《第391稿:3/22》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・20

 今日20日(火)は、朝から雨が降り肌寒い一日となりました。
 ジンチョウゲの花が満開です。白色は以前から咲いていましたが、こちらの赤色は今が盛りで鮮やかです。
 青年の家の斜面には、ヒロハノアマノが咲いていました。こちらも希少価値のある植物で、 日光を受けて咲く小柄な白い草花で、晴れた日には花がよく開きますが 曇りの日には閉じてしまいます。

 《第390稿:3/20》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・18

 今日18日(日)は、晴れていて気持ちもうきうきとするほどの穏やかな春らしい一日となりました。
 青年の家の周辺にキクザキイチゲが咲いています。この花は一部の県では絶滅危惧種に指定されるほどの希少な花で、この地域でみられることはとても珍しいそうです。春先に花を咲かせ、地上部は枯れてなくなり、翌春まで地中の地下茎で過ごすスプリング・エフェメラルの一種だそうです。
 青年の家の体育室では、春季市民大会の日本拳法の大会が行われました。東三河各地から元気の良い子どもたちが競技に励んでいました。

 《第389稿:3/18》



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・16

 今日16日(金)は、久しぶりに雨が降り、植物にとっては恵みの雨というところでしょうか。昼過ぎには雨は上がったものの、すっきりとしない天気でした。
 青年の家の周辺には珍しい植物が毎年生えるので、見学に訪れる人が時々います。絶滅が心配されるミノコバイモの花が雨に濡れて咲いていました。周辺の植物の管理をしてみえる熊谷さんに教えていただいて初めて知ったくらいです。
 料理実習室では、コープあいち新城の方々の料理教室が行われました。この季節に合わせ牡丹餅ちを作ってみえました。季節感が漂う一日でした。

 《第388稿:3/16》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・15

 今日15日(木)は、昨日よりさらに春めいた暖かい陽気の過ごしやすい一日でした。
 先日まで咲いていた早咲きのサクラは9割がた散ってしまいました。そして、その隣で新たにサクラの花芽が膨らみつつあり、春の開花ラッシュが始まりそうです。
 青年の家の入口近くにあるジンチョウゲの白い花が満開です。この花は、花芽は前年の秋頃にはできていましたが、実際に咲き出すまでに寒い中を3ヶ月近く花芽のまま過ごしていました。今は春を告げる花として見事に咲いています。

 《第387稿:3/15》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・14

 今日14日(水)は、良く晴れた穏やかな天気で、気温は20度Cほどあり、春本番を思わせる大変暖かい一日でした。
 青年の家の料理実習室では、市の菓子協会の皆さんが和菓子作りに取り組んでみえました。市内の菓子店の職人の皆さんが、名古屋の老舗の菓子職人を講師に招いて、研修する姿に職人魂を感じました。

 《第386稿:3/14》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・11

 今日11日(日)も、朝からよく晴れ穏やかな春を思わせる陽気の一日でした。
 今日も青年の家では、親子パン作り教室が行われました。参加者は、クロワッサンやクルミパン、チョコチップパンなど、いろいろな種類の手作りパンに、ワクワクドキドキと楽しみながら取り組んでいました。

 《第385稿:3/11》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・10

 今日10日(土)は、よく晴れた春を思わせる暖かな一日でした。
 青年の家の玄関にウメの切り枝を飾りましたが、花瓶にさした水だけが頼りなのですが、見事に花が咲いていて生命力の強さを感じます。
 青年の家では、生涯共育課主催の親子パン作り教室が行われました。抽選に当たった8組19名の親子が楽しそうにパンを作っていました。生地を練り上げる段階から出来上がりを楽しみにしている様子で、仲良し親子の会話も弾んでいました。

 《第384稿:3/10》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・7

 今日7日(水)は、朝からすっきりしない曇り空で風もなく気温も上がり、穏やかな過ごしやすい一日でした。
 咲き始めたいこいの広場の3本のサクラが満開となりました。薄曇りの天気にサクラの色が生えています。また、ウメも徐々に咲きだして、紅梅が幾輪か咲いているのが確認できました。三寒四温といわれる今日この頃ですが、本格的な春が待ち遠しいです。

 《第383稿:3/7》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・6

 今日6日(火)は、昨夜来の雨の影響で朝方は曇り空ですっきりしない天気でしたが、昼過ぎには晴れ間が広がり、暖かく穏やかな水ぬるむ日となりました。
 いこいの広場のサクラが3本ほど咲いていて見事です。まだ7分くらいですが、まもなく見ごろとなります。ほかのサクラは、まだまだつぼみが膨らみだした位です。

 《第382稿:3/6》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・3

 今日3日(土)は、空に飛行機雲がくっきりするほどの朝からよく晴れ、気持ちの良い天気でした。今日は、30年3月3日と、3が三つ並ぶ珍しい日で、桃の節句でもあり、何かウキウキするような気分でした。
 いこいの広場のウメがやっと咲き始めました。今年は、紅梅はまだつぼみで白梅が先のようです。
 青年の家の体育室では、市のサッカー協会の皆さんが室内サッカーに熱心に取り組んでいました。名古屋からの講師の指導を熱心に聞き、自分でも教えられた技ができるようにと、真剣な顔で練習する姿が印象的でした。

 《第381稿:3/3》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・2

 今日2日(金)は、朝から青空が広がり、風は冷たいものの穏やかな春を思わせる一日でした。
 いこいの広場のサクラは、一本の木のつぼみのうちの約一割弱が、花を咲かせています。満開になるのももうすぐです。その一方で、冬の花であるサザンカの花のつぼみが鈴なりです。花が咲くと赤色が一面に広がりそうです。冬から春へと少しずつですが確かに季節が移ろっているのを感じます。 

 《第380稿:3/2》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 3・1

 今日から3月となりました。昨夜からの荒れた天気で、朝方は雲が広がり春一番の強い風が吹いていました。一時は陽が差しましたが、すっきりしない天気の一日でした。
 いこいの広場のサクラが、昨日の朝はつぼみだったのですが、今日は咲いていました。少しづつですが、桜淵の桜のシーズンに入ってきました。ただし、ウメはまだ咲いていません。
 テニスコートの古くなっていたネットを新しいものに交換しました。大切に使ってください。

 《第379稿:3/1》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 2・28

 今日28日(水)は、朝方は久しぶりに冷え込みましたが、昼にかけてよく晴れ、気持ちの良い春を思わせる陽気の暖かな日となりました。
 いこいの広場では、あちこちで花の変化を目にします。サクラが少しずつですが、ほころんできています。また、ウメも負けじとつぼみが膨らみ始めました。このまま暖かくなることを期待しているのですが・・・。

 《第378稿:2/28》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青年の家便り 2・25

 今日25日(日)は、どんよりとした曇り空が一日中続き、何となくすっきりしない天気の一日でした。
 朝方には、えさを求めているのか芝生を鳥たちが今日も散歩していました。
 青年の家の利用団体で、ランドヌールクラブ名古屋の皆さんが、新城でイベントを開催してみえました。桜淵を朝7時に出発し、御前崎まで自転車で往復するイベントで、約200キロを走破するものです。夕方には順次帰ってくる人の姿が、頼もしかったです。

 《第377稿:2/25》
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
市立学校携帯サイト一覧
新城市教育委員会
〒441-1392
愛知県新城市字東入船115番地
TEL:0536-23-7607
FAX:0536-23-8388